ニュース

Illinois College-Ritsumeikan University Poster Session を開催

イリノイ・カレッジより8名の学生と2名の教員、Mioko Webster先生とKevin Klein先生がLuce Initiative on Asian Studies and the EnvironmentLIASE)プログラムのSummer Research Trip in Japanとして、616()23()までの7日間本学に滞在しました。


イリノイ・カレッジと生命科学部との交流を深めるために、623() 18:3020:00にリンクスクエア2階のエントランスホールにて、Illinois College–Ritsumeikan University Poster Sessionを開催しました。最初に小島一男学部長からの挨拶があり、そのあとイリノイ・カレッジの8名の学生と立命館大学生命科学部・生命科学研究科の有志の学生たちが、各自関心のあるテーマや研究テーマについて、ポスター発表を行いました。


 当日は全部で40を超える発表グループが集まり、ポスターの前で終始熱心に議論をする姿が見られ、大変賑わいました。最後には山中司先生からの講評があり、盛会のうち、ポスターセッションが終わりました。