在籍院生

池田 修太郎

専門研究
清朝中期対西北外交史
推薦図書
  • 岡田英弘編『清朝とは何か』(別冊環⑯)藤原書店
  • 岡田英弘・神田信夫・松村潤編『紫禁城の栄光 明・清全史』講談社学術文庫
  • 杉山正明『遊牧民から見た世界史』日経ビジネス文庫
  • 浅田次郎『蒼穹の昴』講談社文庫
  • 浅田次郎『中原の虹』講談社文庫
好きな言葉
果報は寝て待て
おすすめの場所
布団の中
趣味特技
読書
剣道
昼寝
受験生の皆さんへ
なんとなく東洋史(中国史、内陸アジア史、朝鮮史etc)が好きだ、おもしろそうという方。
是非東洋史學専攻の門を叩いて下さい。

主要業績

■ 口頭発表
日程 内容 場所
2011年10月 雍正七年から十二年にかけての清=ジューンガル戦争──漢文版『平定準噶爾方略』から 立命館史学会第62回例会
立命館大学
■ 論文
タイトル ソース
漢文史料から見た清=ジューンガル戦争 ─雍正七年から十二年の軍事衝突について─ 立命館大学 2011年度提出卒業論文