卒業生のみなさんへ 

証明書発行

証明書発行について

代理人による申請は こちら

事務室開室スケジュール

●12-1月の事務室開閉時間


公認心理師の受験資格要件の特例措置について

法施行前に大学に入学し、現在在学中もしくは卒業している場合は、【経過措置ルート】(D・E・Fルート)での受験資格取得方法となります。

【経過措置ルート】で公認心理師の受験資格を満たすには、「法第7条第1号及び第2号の省令で定める科目」において、特例で定められた「経過措置対応科目」の修得が必要です。


Dルート:法施行前に大学院に入学し、学籍が切れる前までに「経過措置対応科目」を修得して修了する
Eルート:法施行前に4年制大学に入学し、学籍が切れる前までに「経過措置対応科目」を修得して卒業、施行後に大学院において「必要な科目」を修得して修了する
Fルート:法施行前に4年制大学に入学し、学籍が切れる前までに「経過措置対応科目」を修得して卒業、文部科学省令・厚生労働省令で定める施設で、心理関係の仕事に2年従事する

受験資格特例措置Eルート、Fルートに対応する科目読み替え表はこちらになります。
なお、文学研究科はDルートには対応していません。

読み替え表(2018年10月版)

公認心理師に関する詳細は厚生労働省ホームページをご確認ください。