ニュース

文学部地域観光学専攻の生田真人教授が退職記念講義を行いました。

2018年1月18日、啓明館文学部会議室において生田真人教授の退職記念講義が行われました。
1996年に本学に着任された生田教授について、上野隆三文学部長からご経歴・業績の紹介のあと、「 インドシナ半島における拡大メコン圏の形成について」と題した最終講義が幕を開けました。
フィールドワークによる現地の写真、さまざまな資料の分析から描かれた主題図が紹介され、長年にわたる生田先生の経済地理学研究が講じられました。文学研究科地理学専修のこの講義には、同専修の教員・院生以外にも文学部・文学研究科の教員・学生、さらに生田先生の薫陶を受けた卒業生も拝聴に訪れました。
講義終了後には、ゼミ生から花束が贈呈され、生田先生を囲んだ記念撮影が行われました。

 
                     <退職記念講義の様子>


                    <講義終了後の集合写真>