ニュース

駐日ジャマイカ大使による講演会を実施致しました。

文学部では11月1日に、C. P. リカルド・アリコック駐日
ジャマイカ大使をお招きし、学生向け講演会「Finding
Purpose in Public Service」(公共奉仕に生きがいを見つけ
ること)を開催いたしました。

ご講演では、幼少期・青年期の興味深いエピソードを紹介し
つつ、「公共奉仕に生きがいを見つける」こととなった来歴
を、ユーモアを交えながらお話しくださいました。







アリコック大使は、米国の大学を卒業後、ビジネスウィーク誌やシティバンクなど大手民間企業で勤務されていましたが、ご自身のルーツであるジャマイカやカリブ海地域の発展のために貢献したいとの想いから大学院に進学され、国際政治および経済学を修められました。この進路変更を契機にジャマイカ外務・外国貿易省に入省されて以来、ジャマイカの発展や他国との良好な国際関係のために、様々な公職を通じて尽力されています。

   
ご講演の最後には、学生に対して、ひとりひとりの心の中には情熱や興味が必ず眠っている、いつかそれぞれが自分にとっての生きがいを見つけてほしい、と力強い励ましのメッセージを送ってくださいました。

英語でのご講演にもかかわらず、学生は大使のお話に熱心に耳を傾け、英語での質疑応答も活発に行われました。参加した学生にとって、ご講演は進路や将来を考える上でも大変貴重なものとなりました。