ゲストスピーカー

2015年11月5日(木)

キャリア開発
前田 東岐 准教授
ゲスト
株式会社 FUJITSUユニバーシティ
川上 恒夫

日本企業におけるキャリア開発の事例

講義風景1 日本企業で採用されているキャリア開発の様々な取り組みについて,人材育成を担当するスペシャリストの視点から講義いただいた。受講生がストレートマスター※であるというクラスの特性を勘案し,採用実務や,若手人材に対する取り組みを中心に、お話しいただいた。

 講義の前半では,採用をテーマにお話しいただいた。具体的には,「採用条件」や「評価の視点」を取り上げ,そこに現われる企業の文化や求める人材について紹介があった。

 引き続き後半では,入社後のキャリア開発をテーマにお話しいただいた。今回紹介いただいたような,大手企業が整備している人材育成の制度やプログラムにはどのようなものがあるのか,また,それらを通じて従業員自身が自己実現を果たしていくためにはどのような準備(職務遂行能力・心構えなど)が求められるのか,といった事柄について、講義をいただいた。

 講義で取り組んだ幾つもの個人ワークやグループワークを通じて,受講生は「就職」や「キャリア」に対し抱いていた漠然としたイメージを,より具体的なものに深化させることができた。

※学部卒業後、就業経験を経ずに大学院に進学した大学院生(修士課程)。