ゲストスピーカー

2015年5月26日(火)

ファイナンス
三好 秀和 教授
ゲスト
運用会社ファウンダー
A

ファンド入門

 運用会社が投資先の株式を取得して、企業価値向上のため役員等を派遣して経営に関与し、株価上昇とともにキャピタルゲインを取得する運用手法、ハンズオンによるアクティピストの第一人者で、運用会社のファウンダーであるA氏を招いて、ファンド全般の講義をしてもらった。

 講義内容は、ヘッジファンド、プライベートエクイティ、アクティビスト、不動産投資ファンド、インフラファンド、新興国市場、コモディティ・天然資源、その他のファンドの戦略や考え方、投資対象に関して、概説が行われた。ヘッジファンドについては、ヘッジファンドの内訳であるロングショート、イベントドリブン、グローバルマクロ戦略等、個別の戦略の中身まで、踏み込んだ解説が行われた。講義においては、随所で実際の企業で起こった事象が紹介され、手触り感のある講義が行われた。また、それぞれのファンドとその周辺の事業についてビジネスモデルの違いも説明された。

 実際の現役運用者であるA氏の熱意ある講義は受講生に刺激的であり、 ファイナンスの学びが実践の学びであることを実感でき有意義であった。