ゲストスピーカー

2015年10月25日(日)

イノベーション
佐伯 靖雄 准教授
ゲスト
ジン・コンサルティング
西村 仁

モノづくり及びサービス現場の効率化について

講義風景1 ものづくりの現場において日々行われている改善や工夫のあり方について、現場指導のご経験をもとに講演頂いた。 日本のものづくりはとりわけ品質面において世界でも高い評価を得ているが、その一方でそれらの評価に見合うだけの強みを保持できていない。あるいは収益に結びつけていけない中小企業は多い。そういった表面的な印象論と現場の実態との違いについてお話を頂いた。また、実習キットを使って頭で考えることと手を使うことの差を受講生全員で体験した。以上に加えて、西村様は本学プロフェッショナルコース修了生でもあり、本学のMBAを持つことによってビジネスにどのような変化があったのかという点もお話頂いた。

<講師紹介> 西村 仁(ジン・コンサルティング代表)
1962年神戸市生まれ。立命館大学理工学部卒業後、1985年から2006年まで(株)村田製作所にて生産技術のエンジニアとして活躍。2006年にRBSの前身である本学経営学研究科プロフェッショナル・コース修了、修士(経営学)。2007年より独立し、現在に至る。経済産業省プロジェクトメンバー、中小企業庁委員等歴任。