ニュース

肥塚浩教授の「小規模事業者は連携しないと必要なサービスを提供できない」が『Visionと戦略』2017年8月号に掲載

講義風景1 『Visionと戦略』(保健・医療・福祉サービス研究会)2017年8月号.通巻162号に本研究科の肥塚浩教授のインタビュー記事が掲載されました。平成28(2016)年度地域包括ケア研究会委員であった肥塚教授は、自治体には様々なステークホルダーとともに「地域マネジメント」を推進することが必要であること、経営規模が小さいままでは介護サービスを提供していくことは困難であることから経営統合や連携していくことが必要であると指摘しています。