menu

[父母への手紙] つらいことも多い就職活動を乗り越えられたのは、両親の支えがあってこそ。ふだんはなかなか言えない感謝のメッセージを綴ります。

たくさん相談乗ってもらってありがとう。
いつか自分が十分稼げるようになれば恩返しします。
(法学部・男)

就職するにあたっても多額のお金がかかりました。
そのお金を全額負担してくれてありがとう。
就職先が無事に決まったので、働き出したら旅行にでもいきましょう。
(産業社会学部・女)

就職活動中ESの添削や面接の相談に乗ってくれてありがとうございました。
新しい持ち運びPCを買ってもらったりいつも以上に協力してくれたことに感謝しています。
金銭面も精神面両面いつもサポートしてくれてありがとう!
(産業社会学部・女)

母子家庭なのに私立大学に行かせてくれてありがとう。
就職企業を決める時も、僕の意思を尊重してくれて
全国転勤の企業に行かしてくれてありがとう。
これからも迷惑かけるけどお願いします。
(経営学部・男)

いつもは弱音を吐きませんが、就活で弱音を吐いた時気にかけてくれてありがとございました。
(経営学部・女)

地元に返ってこいと言われても、わがままを貫き通してごめんなさい。

就活で地元に帰って来いと言われても、自分のわがままをつらぬき通してごめんなさい。
それでも、最後まで心配と応援してくれてありがとう。
お金もたくさんかかってしまったけど、無事に就職先が決まって良かったです。これも家族のおかげ!
(経営学部・女)

「そんなに悩まなくていいよ。」

面接がうまくいかなかったときに、
お母さんが「決まるまで家にいていいからそんなに悩まなくていいよ。」と言ってくれて、
肩の力が抜けて楽になりました。
ありがとう。
(文学部・女)

お母さんの何気ない一言で、今の内定先を目指し、就活を終えることができました。
私と同じように苦しんでいる子や、病気の子を今度は私が助けてあげれるように、この会社で頑張っていきます!
送り迎えとかお金とか、電話をしてくれたりとか、たくさん支えてくれてありがとう!
(文学部・女)

おいしいご飯で元気をくれてありがとう

帰省のたびに、地元企業や行政の動きについて情報を伝えてくれたり
おいしいご飯で元気をくれてありがとう♡ 温かく見守ってくれたことにも、本当に感謝しています。
(政策科学部・女)

自分の選択を信じてくれたことや、友人には言えない
選考状況の話を聞いてくれたことが本当に支えになりました。
ありがとうございます。
(生命科学部・男)

私自身の気持ちを素直に尊重していただいた事に非常に感謝しています。
また、院進という選択肢を与えてもらって、精神的、金銭的にも助かりました。
(情報理工学部・男)

アドバイスという形はあったものの、私自身の自由に決めさせてもらえてとても有難かったです。
金銭面でも協力して頂けたので本当に助かりました。
(理工学研究科・男)

家族の支えなしでは心が折れていたかもしれない。

家族の支えなしでは心が折れていたかもしれません。奮起させてくれた家族にとても感謝しています。
(理工学研究科・男)

複数の内々定をもらった企業からどの企業を選ぶかといった相談や、就活をするにあたり準備のために資金を出してくれるといった補助など一歩を踏み出すための援助が非常にありがたかったです。
(情報理工学研究科・男)

関連情報