教員紹介

専任教員

湊 宣明(みなと のぶあき) 教授

取得学位
博士(システムエンジニアリング学、慶應義塾大学)
担当課程
博士課程前期課程, 博士課程後期課程
研究分野
マーケティング、未来予測・未来洞察、研究開発・製品開発・サービスデザイン、システム思考・システムダイナミクス、航空・宇宙
研究テーマ
「オープンイノベーション戦略」
「技術要素分解法の理論的体系化」
「未来予測・未来洞察の自動化と新事業開発への応用」
「研究開発・製品開発・サービスデザインのためのシステムズアプローチ」
「宇宙飛行士訓練(SFRM)を応用したチーム行動能力開発」
「システムダイナミクスを用いたモデリング研究」, 他

経歴

1999年早稲田大学卒, 2007年 トゥールーズ経営大学院修了(首席). 修士(MBA in Aerospace Management). 2013年慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科より博士(システムエンジニアリング学). 2000年宇宙開発事業団入社, 2003年より宇宙航空研究開発機構(JAXA)に勤務し, システムズエンジニアリング推進等に従事. 2006年よりFASIA奨学金を得てフランスへ大学院留学し, 同時にAvion de Transport Regional (ATR)社にて航空機マーケティングに従事. 2009年より慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科助教, 2011年同特任准教授. 2015年より立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科准教授に着任し, 2016年同副研究科長, 2017年より同教授. 外部委員として, 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)将来系輸送ミッション検討委員, 日本経営システム学会評議員, システムダイナミクス学会理事, 日本学術振興会先導的研究開発委員会委員, 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)技術委員を歴任. 国際学会The International Forum on Shipping, Ports and Airports(IFSPA)よりBest Paper Award受賞(2015). 日本経営システム学会より学会賞(2016年度)受賞.

著書

  • 『ビジネスデータ分析の基礎』(オデッセイコミュニケーションズ), 2016年
  • 『実践システム・シンキング-論理思考を超える問題解決のスキル』(講談社), 2016年
  • 『経営工学のためのシステムズアプローチ-ビジネスを体系化する考え方・技法』(講談社), 2012年

所属学会

日本航空宇宙学会, 日本MOT学会, 日本経営システム学会, 日本マーケティング学会, 日本ベンチャー学会,日本システムダイナミクス学会, 国際システムダイナミクス学会, Air Transport Research Society (ATRS), Academy of Management (AOM), Portland International Center for Management of Engineering and Technology (PICMET), The International Society for Professional Innovation Management(ISPIM)