教員紹介

専任教員

高梨 千賀子(たかなし ちかこ) 准教授

取得学位
博士(商学・一橋大学)
担当課程
博士課程前期課程、博士課程後期課程
研究分野
イノベーション戦略 国際標準化・知財戦略
研究テーマ
「IoT時代のビジネスモデルとエコシステム」
「IoT時代の産学連携と資源動員」
「IoTのモノづくりへのインパクトと対応」
「IoT下でのサービス化再考」
「グローバル市場における標準化競争戦略」

経歴

茨城大学・人文学部および人文学専攻科(英語学・英米文学)修了後、菱洋エレクトロ(株)に勤務。
通訳養成学校を経たのち、1999年に麗澤大学大学院で経営学修士号を、2007年に一橋大学大学院で商学博士号を取得。
この間、ビジネスコンサルティング会社や研究機関でインドなど海外市場・産業調査に従事したほか、経済産業省・標準化経済性研究会など国内研究プロジェクトに関わる。
一橋大学特任講師を経て、2008年4月よりテクロノジー・マネジメント研究科に所属。

著書

  • 『ビジネスモデルイノベーション』 (東京大学知的資産経営総括寄付講座シリーズ) 共著 白桃書房 2011年
  • 『コンセンサス標準戦略―事業活用のすべて 』 (2章を共著) 日本経済新聞出版社 2008年
  • 『ビジネス・アーキテクチャ―製品・組織・プロセスの戦略的設計』 藤本隆弘・青島矢一・武石彰編 (6章を共著) 有斐閣 2001年

所属学会

組織学会、日本MOT学会、日本経営システム学会、戦略研究学会、地域デザイン学会、情報処理学