News & Event

News & Event

当研究科副研究科長 湊 宣明教授が2016年日本経営システム学会「学会賞」を受賞されました。

平成29年5月27日に日本経営システム学会 第58回全国研究発表大会において、当研究科の湊宣明教授が「学会賞」を受賞しました。本学会賞は、経営システムの基礎及び応用研究に顕著な業績をあげた者に授与されます。

受賞対象となった研究業績は以下のとおりです。
Nobuaki MINATO, “Why Does a Company Fail to Manage a Corporate Scandal?”,International Journalof Japan Association for Management Systems,Vol.8,No.1, pp.17-26(2016)

湊教授(博士、システムエンジニアリング学、慶應義塾大学)は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、慶應義塾大学助教、特任准教授を経て、2017年より現職。技術経営とシステムデザインの観点から未来社会を予測した製品開発とサービス設計について研究しています。



詳しくはこちら(日本経営システム学会HP)