ACTIVITY SSH Sci-Tech部 科学ボランティア活動への参加

高校

Science

SSH Sci-Tech部 科学ボランティア活動への参加

2018.05.29

 5月27日 日曜の午後、本校Sci-Tech部の1、2年生有志6名が、美崎地区の大川活用プロジェクト支援団体hakoniwa(ハコニワ:立命館大学の課外活動団体)主催の「ペットボトルロケット・プラ板アクセサリー教室」の補助、ボランティアとして、活動に参加しました。貴団体は、本校OBも所属しており、高大連携・地域連携の重要な位置づけとなっております。

 本校生徒は、ペットボトルロケットがどのように飛ぶのかをiPadを用いて説明し、そのあと地域の小学生の製作の補助を行いました。1.5Lのロケットを発射したときには、100mほど飛行し、参加者全員から大きい歓声と拍手があがりました。

 参加した小学生も「楽しかった、また参加したいです」と言っていました。ボランティアで参加した高校生も、「子供たちを一緒にロケットを飛ばすことが楽しかった。また機会があれば参加したい。」などと感想を書いており、高校生も楽しいひと時を過ごせました。

 hakoniwaさんとは、8月にも「大川自由研究室」で協力させていただいており、地域・大学など、今後も一緒に取り組んでいきます。本校Sci-Tech部は、SSHでの研究活動はもちろんですが、「地域に学び、世界に発信する」をモットーに地域との関係を大切にし、今後も活動していきます。