ACTIVITY 高2FT 滋賀医科大学 第7回医療基礎セミナー

高校

Science

高2FT 滋賀医科大学 第7回医療基礎セミナー

2019.09.25

 9月24日(火)に本校において滋賀医科大学連携の第7回医療基礎セミナーが行われました。学内での開催ということで、今回はコースや学年の垣根を超えて参加できる講座でした。今回のテーマは「健康」医学部看護学科公衆衛生看護学講座の伊藤美樹子先生による講義でした。
 WHOによって定義された「健康」の中にある身体的、精神的、社会的なといった用語の解説に始まり、熱中症による死亡は9割が屋内でエアコンの整備なども大切な公衆衛生という普段の医療の話とは遠いけれども改めて「ここも医療」と気づかされることの多い講義でした。
 最後の質問のところでは「看護師にとって大切なことは何ですか?」という質問がでました。先生の回答は「自分かな。自己犠牲の上に成り立つ職業ではありません」という答えが大変印象的でした。
 いよいよ次が医療基礎セミナー2019最終回となります。