ACTIVITY 高校 ユネスコ委員会×サイテック部 SDGs表現論を聴講しました

  • Home
  • 活動報告
  • 高校 ユネスコ委員会×サイテック部 SDGs表現論を聴講しました

高校

Other

高校 ユネスコ委員会×サイテック部 SDGs表現論を聴講しました

2019.11.05

 11月1日(金)、立命館大学衣笠キャンパスでユネスコ委員会とサイテック部の生徒が、「SDGs表現論」という大学の授業を聴講しました。SDGs表現論とは、2019 年度新たに開講された教養科目です。この授業では、学生が受講後も継続・発展していくようなマイプロジェクトを立ち上げることを目標としています。
 ユネスコ委員会とサイテック部は、現在、“インパクトゼミ”を結成、それぞれが持つ文系・理系の長所をいかしつつ、社会課題を解決するような“インパクト・メーカー”になることを目指し、日々活動に取り組んでいます。喫緊の目標は「キャリア甲子園」に出場し、そこで成果を収めること。そのヒントを得るために、今回この授業を聴講させていただくことになりました。
 授業後は、SDGs表現論を担当されている山中司先生にご指導いただきました。また大学生ともお互いのマイプロジェクトについて意見交換し、内容をブラッシュアップすることができました。今後の活躍が大いに期待されます。