ACTIVITY 中高 ICT公開授業研究会 with Classi を開催しました

  • Home
  • 活動報告
  • 中高 ICT公開授業研究会 with Classi を開催しました

ICT

中高 ICT公開授業研究会 with Classi を開催しました

2019.11.18

 11月16日(土)本校を会場にICT公開授業研究会 with Classiが行われました。北海道から九州まで全国各地から、教育関係者200名を含む多くの方にご参加いただき、学校が主催となるICT教育研究会としては最大規模での実施となりました。
 今年も全学年全クラスの授業を公開し、5教科はもちろん、実技教科、総合学習、研修旅行の事前学習も公開しました。授業後は、教育関係者のみで授業者と語る会、情報交換も行いました。

 全体会では、株式会社Classiの林田健治様がこれまでの立命館守山との実践を通じて、ICTと学習がどのような相関があるのかなどの分析を発表され、本校からも、國領正博教諭が発表を行いました。
 午後からは、先進的な取り組みを実践されている全国の学校の先生方を外部講師としてお招きしてご講演いただき、私たち立命館守山の実践報告とともに研修会を行いました。

 参加した先生からは「生徒がしっかりICTを活用してますね」「授業を見れてよかったです」「立命館守山の先生たちは、どの先生もICTのその先にある、生徒とどう関わっていくのかという話をしている。原点を大切にしたいと思いました。」といううれしいお声を頂くことができました。
 これからもICTを活用し、生徒の可能性を精一杯引き出せるように教育研究に取り組んで参ります。