ACTIVITY 高校将棋部 近畿高等学校総合文化祭 出場

高校

Club

高校将棋部 近畿高等学校総合文化祭 出場

2019.11.26

 11月16日(土)、17(日)に、第39回近畿高等学校総合文化祭・将棋部門の大会が、京都府総合見本市会館「京都パルスプラザ」で行われ、本校から団体戦1チーム、個人戦に1名が滋賀県の代表として出場しました。団体戦のメンバーは、橋詰悠汰君(2年)、佐藤永琉君(2年)、坪田惇司君(2年)の3人で、個人戦(B級)に出場したのは、宮本暁君(2年)です。団体戦の同メンバーは、昨年度は同大会で優勝をしていますので、開会式では主将の橋詰君が優勝杯返還を行いました。
今年度は、スイス式トーナメントで予選が行われ、団体戦は5位(上位4チームが決勝進出)、個人戦は10位(上位8人が決勝進出)で惜しくも決勝トーナメント進出はなりませんでした。