ACTIVITY 高2 2020年度第1号!朝日新聞「声」に掲載

高校

Other

高2 2020年度第1号!朝日新聞「声」に掲載

2020.05.18

 5月12日(火)の朝日新聞朝刊(全国版)「声~若い世代」に高校2年生の佐原凛空(りく)君の投稿が掲載されました。2020年度第1号の掲載となりました。この学年の取り組みとして52回目の掲載となります。佐原君ははじめての掲載となります。「家族」のテーマで投稿しました。
 すでにWebでも取り上げましたが、今年度NY研修の事前学習として朝日新聞連携講座を実施しています。その中でデジタル新聞の購読・スクラップ活動と投稿活動は継続して行っています。今回の投稿は、オンライン授業で指示し、Classiを用いて回収して送付されたものです。
 この作文を読むと、台所の風景が思い浮かびませんか。面倒くさそうに作り始める姿。卵がわれなかったときの表情。だけど、おいしかったと言われたときの恥ずかしそうな笑顔。文章が想起させる一つ一つの鮮明なところがこの投稿の素晴らしいところだと思っています。「できることが増えるってやっぱりいいなと実感した」という当たり前の素晴らしさに気が付いたこの表現に共感が集まったのではないでしょうか。

 今までは投稿活動を発信の場として捉え活動を継続してまいりました。その点で、私たちの新聞と関わる教育活動は、教科で利用することに留まるものではありませんでした。近年「書くこと」は自分の考えや気持ちを整理することができ、心身の興奮を落ち着ける効果のある活動として認識され始めています。客観的に物事をとらえ直し、それが適切な言葉で書けたら心が晴れるような時があることがありますよね。コロナ禍のなか、投稿活動が少しでも心身の成長を支えるものになってほしいと願っています。本校の投稿活動は新しいフェーズに入っています。

(NIE担当:細川典敬)


朝日新聞 2020.05.12 声「今日も料理 笑顔うれしい」佐原凛空さん
朝日新聞 承諾書番号(20-1786)
掲載期間:2020年05月12日から1年間
朝日新聞社に無断で転載することを禁止します。