ACTIVITY 東京2020パラリンピック最終聖火ランナー 森﨑可林さんが来校(※9/2 対談動画追加)

  • Home
  • 活動報告
  • 東京2020パラリンピック最終聖火ランナー 森﨑可林さんが来校(※9/2 対談動画追加)

高校

Other

東京2020パラリンピック最終聖火ランナー 森﨑可林さんが来校(※9/2 対談動画追加)

2021.09.02

 8月27日(金)東京2020パラリンピック最終聖火ランナーを務めた、本校2020年度卒業生森﨑可林さんが来校してくれました。森﨑さんは、現在は立命館大学1回生で、パラ・パワーリフティング競技で活躍されています。校長と対談し、その様子は始業式で放映されました。
 森﨑さんは。対談の中で、在校生に「リツ守だからこそいい仲間に出会えたり、パワーリフティングをする機会をもらった。」「リツ守はチャンスがたくさんあるところ。受験しない中でどれだけ成長するか、受験をする人も扉に向かって駆け抜けるといった本当に素晴らしい環境で勉強したり、仲間との絆を深めたりできるいい環境だと思うので、なにより自分が楽しいと思えることを全力でしてほしいと思います。私も2024年パリ・パラリンピックに向かって、これからも大学生活と両立しながら全力で頑張っていきたいと思う。」とメッセージもいただきました。
 また、森﨑さんのご厚意で、ユニーフォームやトーチを8月30・31日に校内で展示させていただいております。