ACTIVITY 中高 日韓交流会実施しました

Global

中高 日韓交流会実施しました

2021.11.19

≪中学:東アジア青少年平和キャンプ≫
 11月15日、東アジア青少年平和キャンプの一貫で本校代表の中学生5名が仁川市新松中学校の生徒たちとのオンライン交流会を行いました。今回は本校の中学3年生が司会となり、運営を行いまいした。これまではオンライン上でビデオメッセージを交換してきた生徒達でしたが、初めてのオンライン交流会にワクワクして臨みました。テーマは主に学校生活や中学生の1日のルーティーンについて取り上げました。短い時間でしたが、緊張しながらもお互いに質問しての交流を楽しみました。来月には仁川市教育庁で予定されている東アジア青少年平和キャンプ発表会が予定されています。

<生徒感想より>
 国を超えて会話ができるかどうか心配だったのですが、とても楽しむことができました!先生方の通訳もあったおかげで、テンポよく話をすることができました。韓国は地図上では他の国に比べて近いのに、身近なキムチや学校の制度に違いがあり、びっくりしました。世界中のいろんな人と話してみたいととても思いました!!


≪高校:ジョンノ産業情報高校とのオンラインセッション第2回≫
 「生徒の手による生徒のやりたい企画をやる!」をテーマに前回決定した「モッパン&クイズ大会」を11月16日に実施、参加した本校1年生たちが全体司会、すごろくクイズ運営、Thank-you messageを担当しました。生徒たちは様々な日本のお菓子を用意。少し緊張してスタートしたセッションでは、お互いにもぐもぐ食べている姿に思わず笑顔がこぼれました。韓国でのご飯について、韓国で流行っているもの、日本の受験のこと、お互いの国の放課後について、クリスマスの文化…いろんな話題で各グループ交流しました。また韓国食べ物クイズではパッピンス(韓国のかき氷)以外はほぼ全て答えられた韓国通の生徒たち!韓国文化の浸透に韓国の先生、生徒たちが驚く場面もありました。
 次回は韓国の生徒たちがディスカッションしてみたいトピックやお互いの言語を教えあう企画が予定されています。