キャリア・人間教育

体験を通して育む確かな知性と豊かな人間性が「未来」を創っていく。
ユネスコスクールに認定

高校3年生の授業「国際貢献」、国際ボランティア活動を含む海外研修、環境問題への取り組みなどが評価され、2012年に「ユネスコスクール」としての認定を受けました。ユネスコスクールはユネスコの理念に沿った取組みを継続的に実施し、地球規模の諸問題に若者が対処できるような新しい教育内容や手法の開発、発展を目指す学校が認められます。世界180ヶ国約9,000校の認定校のうち滋賀県内の高校は本校のみです。本校での活動を担う「ユネスコ委員会」のメンバーは、JICA国際教育セミナーへの参加、エッセイコンテスト出品、募金活動、エコキャップ運動、模擬国連演習などに積極的に取り組んでいます。バンコクでの国際ボランティア活動はJICA主催「グローバル教育コンクール2012」にて団体奨励賞を受賞。JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテストに応募した委員は関西国際センター所長賞を受賞しました。
ソーシャルワーク実習
守山市近郊の福祉施設や保育施設を訪問し、ソーシャルワークを体験。高齢者や子ども、彼らを支える人々や仕事にふれることで、自分が「社会の中で生きている」ことを知り、思いやりの気持ちや社会に貢献する使命感が育ちます。
インターンシップ
7月から8月のあいだで、守山市近郊の13の企業・団体などで就業を体験。仕事をするだけでなく、テーマを見つけて調査を行い、実習後に発表します。仕事への理解を深めるとともに、自分自身のキャリアや将来像を思い描くいい機会になります。
先輩たちの1日の過ごし方 嘉本 梨奈さん


PageTopへ