中2 朝日新聞「声」に掲載

2017.05.19

 5月19日(金)の朝日新聞朝刊大阪本社版「声~若い世代」に中学2年生の速水瑠奈さんの投稿が掲載されました。投稿は朝日新聞に今年度3人目となる掲載、中学2年10期生にとって、通算14人目、15回目の掲載となります。
 速水さんは、先日の京都研修での体験を書いています。この時の自分に対して「がっかりした」という表現は中学2年生らしさを強く感じました。この「がっかり」した気持ち・体験が、未来の自分の人生を変えるきっかけになってくれると読み手に感じさせてくれる作文でした。

立命館守山NIE、テーマは「新聞を読む、新聞に参加する」
私たちのNIEは新聞を「読むもの」としての捉え方だけではありません。自分の体験を言葉にして、まとめて語ることを大切にし、新聞を発信の場としていくNIE活動です。新聞に投稿することで、自分たちの体験を客観的視点で見つめることになり、体験が社会性を帯びていきます。投稿するための作文を書くことで社会性を帯びた自らの体験が、未来の自分自身を支えていってほしいという願いが目的となっているのが本校のNIEの柱のひとつです。
これからも継続して取り組み続けていきます。

(NIE担当:細川典敬)



朝日新聞 2017.05.19付 (声 若い世代)「おもてなしには英語が必要」 速水瑠奈さん
朝日新聞 承諾書番号(A17-0442)
掲載期間:2017年5月19日から1年間
朝日新聞社に無断で転載することを禁止します。

PageTopへ