中高Sci-Tech部 守山市環境学習都市宣言(仮称)制定へ向けて懇談

2017.09.07

9月6日(水) 本校第2理科室おいて守山市が目指している環境学習都市宣言(仮称)制定へ向けてのタウンミーティング・ヒアリングが行われ、中学校・高校の両Sci-Tech部員が参加しました。
守山市役所環境生活部環境政策課杉本聡係長の司会で進行。まずは、守山市の環境センター更新にかかわるゴミ政策についてや、守山市の環境基本計画に関する説明をいただきました。その上で、守山市への環境政策提言をディスカッションしました。ディスカッションの中では「安全性向上へ向けて街灯を増やしてほしい」「電気自動車の推進をすべきだ」「電柱の地下化を進めるべき」のような積極的な意見が出されました。環境政策課の山本祐美子課長は「今日の意見を聞いて、守山市もまだまだ頑張らなくては」とまとめをいただき、今後へ向けてお互いに守山市とともに何ができるかを考えていこうという確認をしました。
立命館守山は「地域に学び、世界に発信」を合言葉に開校しました。このように地域に学び、地域に貢献できる取り組みに積極的に関わっていこうと考えています。

PageTopへ