中学 冬期アドバンストテスト講習

2017.12.25

 12月25日・26日の2日間に中学校では冬期アドバンストテスト講習が行われています。本日その初日を迎え、終業式の後にもかかわらず多くの生徒が受講しています。
この講習は、1月20日に実施予定のアドバンストテスト(Z会・河合塾共催)に向けて内容が組まれています。本校ではFSCフロンティアサイエンスコースを中心に、アカデメイアコースの希望者を加えて受験します。アドバンストテストは中学国内最高峰の難易度の全国規模の模擬試験です。進度、深度共に高い到達点を求められます。この講習では中1・中2は受講者が多かったため、習熟度別クラス編成をして講習を実施しています。とても2日間ですべての対応ができるものではありませんので、冬休み前から準備し、冬休み明けも継続して対策を行います。
この2日間で学びのきっかけをつかんでほしいと思っています。

PageTopへ