立命館守山中学校・高等学校

SSH Super Science Highschool

文字サイズ


高2FSC 医療基礎実習を行いました

高校2年FSCの生徒が滋賀医科大学および附属病院で実習と見学を行いました。
インフルエンザとがんに関する講義、人間に未感染のウイルスに対する抗体を猿に投与した時の細胞の写真や、実際のがん細胞の顕微鏡画像などを観察しました。
その後、ヘリポートやMRI検査室、カラフルな小児科、研修医の練習室など病院内を見学し、内視鏡手術のシミュレーションを体験しました。

医療系を志すか否かに関わらず、普段学校でしている勉強が直接活かされる場面を体感する貴重な機会になりました。
また滋賀医科大学は地域医療にも力を入れています。「地域に学び、世界に発信する」本校での学びも地域とつながっていることを実感しました。

滋賀医科大学のみなさま、附属病院のみなさま、ありがとうございました。