近年、女性が夜道でイヤホンやスマホを使用しているときに性犯罪に巻き込まれるケースが多発していることを受けて、その被害の未然防止を目的とした四コマ漫画が、立命館大学漫画研究会と京都府大学安心・安全協議会(注)の協働で製作されました。
 漫画を執筆した本学漫画研究会の池西和貴さん(文学部2回生)に対して2月28日に京都府警察本部より、感謝状を贈呈していただきました。この漫画は啓発チラシとして、京都府下の全46大学・短期大学に配布される予定です。
 チラシには、「路上では、イヤホンで音楽を聴いたり、スマホや携帯電話を使用しながら歩かない」ことなど路上にて被害に遭わないための注意点も記載されています。

(注)京都府大学安全・安心推進協議会:府内の大学、警察、自治体、関係団体等が参加し、大学生の安全・安心に向けた活動に取り組んでいる団体です。

NEXT

2017.03.02 NEWS

ウレタン畳「くつろぎシリーズ」の贈呈式を開催

ページトップへ