日常レポートの提出

 

レポートには大きく分けて以下の2種類があります。

  ①レポート試験レポート

  ②授業内で課されるレポート(日常レポート)

 

のレポート試験レポートとは、シラバスの成績評価方法欄に「レポート試験」と記載されている科目で、


 manaba+R「レポート」タイトルに「レポート試験」と記載されているレポートです。

日常レポートは、レポート試験以外の全てのレポートのことを指します。

 

 「レポート試験レポート」の提出方法>

レポート試験レポートとは、シラバスの成績評価方法欄に「レポート試験」と記載されている科目で、

manaba+R「レポート」タイトルに「レポート試験」と記載されているレポートです。

詳細は、「レポート試験」のページ

http://www.ritsumei.ac.jp/pathways-future/examinations_grades/report_examinations.html/を参照してください。


 「授業内で課されるレポート(日常レポート・専門演習レポート)」の提出方法>

日常レポートは、レポート試験以外の全てのレポートのことを指します。

先生から指示されるレポートの提出方法や提出期日は様々です。

先生の指示に従ってレポートを提出してください。


 日常レポート提出方法(例)

  ・授業内での提出

 ・manaba+Rへのデータ提出

 ・先生のメールアドレスへのメール提出

 ・学びステーションへの提出


  <学びステーションへ日常レポートを提出する際の注意点>

・学びステーション内にある「回収BOX」または「窓口」へ提出してください。

・「日常レポート表紙」の添付の要・不要は先生の指示に従って下さい。

 (窓口回収のレポート提出の際は表紙が必須です。)

 「日常レポート表紙」の添付が必要な場合は学びステーションで配布している「レポート表紙」を記入し、

 レポートと表紙をホッチキスでとめて提出してください。


 <上記に関する問い合わせ先>

  衣笠:学びステーション(学而館1F

  BKC:学びステーション(プリズムハウス1F

  OIC:学びステーション(A1F AC事務室)

  朱雀:朱雀独立研究科事務室