文字サイズ

2018.11.22

2018.11.22

上村真由さん(臨床分析化学研究室6回生)が優秀発表賞を受賞

上村真由さん(臨床分析化学研究室6回生)は、第114回日本食品衛生学会学術講演会(11月15~16日:広島)において、「LC-MS/MS用13C標識内標準物質の培養合成法: テトラサイクリン類の分析応用」という演題で口頭発表を行い、優秀発表賞を受賞しました。

本学会では、全国レベルでの食品衛生関係者(公的機関、登録検査機関、食品関連企業、大学など)が多く集まり、様々な発表や講演会が行われている。その中において、一般演題(口頭発表)37題中、うち2演題に優秀発表賞が授与されました。

(上村さん賞状)20181122

研究室のホームページ
http://www.ritsumei.ac.jp/pharmacy/analchem/index.html

日本食品衛生学会
http://shokuhineisei.or.jp/