学修ツール

ここは、政策科学部の「学修ツール」を紹介するページです。在学生の皆さんが、学修を進める上で有益な情報を掲載しています。また、学部の教育理念や科目の趣旨を紹介した情報も掲載していますから、これから政策科学部に入学する皆さんにも役立つ情報があります。どんどん活用してください。

「政策科学って何?」

政策科学って何?

政策科学とは何か。政策科学部はどのような学部なのか。法学部、経済学部、経営学部など従来の社会科学系学部と政策科学部のちがいはどこにあるのか。政策科学部で学ぶ政治学、法律学、経済学、経営学、環境科学、都市計画にはどのような特徴があるのか。そんな疑問にやさしく答えます。政策科学部の先生たちの紹介も掲載されています。

『政策科学って何?』(第10版)の電子版をアップロードしています。
ぜひ一度読んでみてください。

※役職名・職位は2014年4月のものです。
※iBooks版は、iPad、iPhone、Macで利用できます。
※既に同じiBooksをダウンロードしているiPad端末では、ダウンロードすることができません(学内版・学外版共通)従いまして、ダウンロード済みのiBooksを事前に削除してから、新たにiBooksのダウンロードをお願いいたします。
※iBooks版のダウンロードについて詳しくはこちらをご覧ください
 「iBooks 版のダウンロードに関する注意点について」

基礎演習副読本「P.S. BOOK 入門編」

基礎演習副読本「P.S. BOOK 入門編」

政策科学部の1回生小集団演習科目「基礎演習」向けに作成された副読本です。「政策」とは何か、という政策科学における根本的な問いにはじまり、政策のプロセス、対象領域、学問体系などについての解説や、リーディングやライティング、プレゼンテーション、議論の進め方など、学習を進めるための技法などについて扱っています。

※iBooks版は、iPadのみで利用できます。
iBooks版のダウンロードに関してのご注意

外国語の学びと研究のために

外国語の学びと研究のために

『外国語の学びと研究のために』は、皆さんが立命館大学政策科学部において、外国語にかかわる学びと研究について知っておくべきこととして、政策科学部における外国語学習と研究についてまとめた冊子です(一部のみアップロード)。英語、ドイツ語、フランス語、中国語、コリア語、ベトナム語、インドネシア語、タイ語、イタリア語、ロシア語、スペイン語のそれぞれについて、各言語を用いてどのような研究ができるのかを、政策科学部に関わっている各政策課題の専門家が語ります。

(2013年度入学生まで)
政策科学部を卒業するためには、入学手続き時に提出する「外国語選択カード」に記入した英語、ドイツ語、フランス語、中国語のうち1つの言語で、8単位以上修得することが必要ですので、言語の選択にあたっての参考としてください(ただし、グローバル・ゲートウェイプログラム履修者選抜合格者は英語が必修です)。

英語アブストラクト執筆のヒントとワークシート

外国語の学びと研究のために

英語でアブストラクトを書くためのヒントをまとめました。良いアブストラクトと悪いアブストラクトの違い、よく使われるフレーズ、間違えやすい英語表現などを紹介しています。実際の執筆に役立つワークシートも付いています。

外国語作文コンテスト2013入賞作品集

外国語作文コンテスト2013入賞作品集

In order to promote the goals of international understanding and communication, the College of Policy Science hosts the annual “Foreign Language Sakubun Writing Contest” in December of each year. Since 1995, students in our college have been encouraged to submit their best writing in the area of policy science related topics in either Chinese, German, French or English for consideration. This contest provides our students with the important opportunity to apply their foreign language and writing skills in a competitive event with their peers. The winning essays are showcased in the Foreign Language Sakubun Contest Collection of Writings publication both online and on CD-ROM.

推薦図書

政策科学部の教員が、入学前の皆さん、低回生の皆さん、高回生の皆さんに読んでもらいたい図書をあつめてみました。多くの図書には、先生たちの一言コメントがついています。書籍は日々、数多く出版され続けています。この推薦図書一覧は、新しい良書が出るたびに更新されていきます。学修レベルや興味関心に応じて、是非読んでみてください。

政策実践研究プロジェクト・フォロワーⅠ、政策実践研究プロジェクト・フォロワーⅡ
-受講の手引き(2017年度版)(2017年度2回生対象)

受講の手引き(2017年度版)

「政策実践研究プロジェクト・フォロワーⅠ」、「政策実践研究プロジェクト・フォロワーⅡ」は、政策科学部の特徴をもっともよく示す科目の一つです。これは、一般的な言葉を使って言い換えれば、2回生に開講されるゼミナールです。ただし、その内容は、グループワークによる自主的な調査研究企画を中心に組み立てられています。ここで紹介する冊子は、1回生の後期に次年度の「政策実践研究プロジェクト・フォロワーⅠ」、「政策実践研究プロジェクト・フォロワーⅡ」の準備に入るさいに配布されるものです。科目の趣旨などが解説されています。

英文概要・レポートの執筆要項

英文レポート執筆要項

政策科学部では、学部の基幹科目(基礎演習・研究入門フォーラム・専門演習I/II・卒業研究)と連動した形で外国語運用能力の向上をはかる教育方針を掲げています。ゼミナールの学修成果であるレポートや論文には、すべて外国語によるタイトルとアブストラクト(概要)を添付してもらっています。この要項は、英語でタイトルをつけたりアブストラクトを書いたりするさいの重要事項やヒントが掲載されています。現在は『外国語の学びと研究のために』が冊子として発行されています。