授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)



情報教室や自習施設、教員ラウンジなど、学内にはパソコンを用いた授業や自習ができるよう教育環境が整備されています。また、教員が一般教室で授業する際や大阪いばらきキャンパスで学生が自習するための貸出ノートパソコンも配備しています。このような授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)には、授業で使われるさまざまなソフトウェアを予めインストールしています。安定した学習環境を提供するために、ログアウトすることにより、ログイン(ログオン)中に行ったファイルの作成などの変更は元に戻ります。

目次



授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)の外観



現在、授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)として以下のデスクトップパソコンが配備されています。

衣笠、びわこ・くさつ、朱雀、大阪梅田キャンパス
電源スイッチ CD/DVDドライブ取り出しボタン USBポート

大阪いばらきキャンパス
電源スイッチ CD/DVDドライブ 取り出しボタン USBポート



貸出用ノートパソコンや教材作成など特別な用途のパソコンは別の機種です。



場所


授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)は以下の場所に設置しています。

授業利用


情報教室
遠隔講義教室

大阪いばらきキャンパスでは一般教室にも教員用パソコンを1台設置しています。



学生利用


衣笠 びわこ・くさつキャンパス
マルチメディアルーム
プリントステーション
立命館大学図書館・ぴあら
究論館など大学院施設

大阪いばらきキャンパス
ICT-Lab. PCスペース
ICT-Lab. 学生用パソコン貸出
ICT-Lab. Booth
プリントステーション
立命館大学図書館・ぴあら
大学院施設

朱雀キャンパス
大学院施設


教員利用


教員ラウンジ
メディアラボ(KIC)・メディアラボ3(BKC)・教材作成室(OIC)
デジタル教材作成室
大学院施設

利用の流れ


利用



STEP.1 ログインする

授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)を使うためにはRAINBOWユーザーIDが必要です。
パソコンの主電源をONにすると表示されるログイン(ログオン)画面にRAINBOWユーザーID・パスワードを入力してください。
また、ログイン(ログオン)画面で言語が選択できるようになっています。

英語を選択してログイン(ログオン)すると英語版 Windows が起動されますが、すべてのソフトウェアが英語モードで起動するわけではありません。対象のソフトウェアは、ソフトウェアごとの言語切替についてを確認してください。



びわこ・くさつキャンパスでのログイン
びわこ・くさつキャンパスでは、UNIX互換OSであるLinux(CentOS 6.9 32bit)を使用できます。パソコンの起動時に OS 選択メニューが表示されるので、カーソルキーで使用するOSを選択して、Enter キーを押します。Linux を選択すると、ログイン(ログオン)画面が表示されます。


他人がログインしているパソコンをそのまま使うことは、学校法人立命館情報システム利用規程で禁止されている行為です。必ず自分の RAINBOW ユーザー ID でログイン(ログオン)してから使ってください。



STEP.2 授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)を利用する

ログイン(ログオン)すると、デスクトップ画面が表示されます。
授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)には、教育上に必要なソフトウェアを予めインストールしています。
設置場所によってインストールされているソフトウェアが違うため、
授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)ソフトウェア一覧を確認してください。

パソコン、ソフトウェア、Linuxの使い方は、授業で学ぶか市販のテキスト、ソフトウェア内のヘルプを用いて学習してください。


Windowsの利用
Windowsでは授業で使われる主なソフトウェアのアイコンをデスクトップ画面に用意しています。アイコンのないソフトウェアは、左下の「スタート」ボタンをクリックし、「すべてのプログラム(すべてのアプリ)」を表示させて起動してください。



Linuxの利用
Linuxの利用については以下のページを確認してください。
授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)でのLinuxの利用


STEP.3 作成したファイルを保存する


授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)は、ログアウト(サインアウト)することにより、ログイン中に行った変更(ファイルの作成やアプリインストールなど)が抹消されます。
ログイン中に作成したWordやPowerPointなどのデータをUSBメモリやオンラインストレージに保存してください。


STEP.4 ログアウト(サインアウト)する


パソコンの利用を終わった際は、ログアウト(サインアウト)を行ってください。

<衣笠、びわこ・くさつ、朱雀、大阪梅田キャンパス:Windows10>

Windows のデスクトップ画面左下のスタートボタンをクリックし、表示されたログオン中のユーザーID をクリックすると[サインアウト]ボタンが表示されます。 この[サインアウト]ボタンをクリックし、ログアウト(サインアウト)してください。


<びわこ・くさつキャンパス:Linux>

システムメニューから「(ユーザー名の)ログアウト...」を選択し、ログアウト(サインアウト)してください。



<大阪いばらきキャンパス:Windows7>


Windows のデスクトップ画面左下のスタートボタンをクリックし、[シャットダウン]ボタン横の▶を押し、[ログオフ]をクリックしログアウト(サインアウト)してください。


ログアウト(サインアウト)せずにパソコンの前を離れると、他人に自分のファイルやメールを見られたり、大切なファイルを削除されたり、あなたに成りすまして犯罪行為が行われる危険性があります。利用を終えた時や席を離れる時は、必ずログアウトし、RAINBOWユーザーID・パスワードを入力する画面が表示されていることを確認してください。


授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)ソフトウェア一覧


衣笠キャンパス びわこ・くさつキャンパス 大阪いばらきキャンパス 朱雀キャンパス
<Windows>
今学期
次学期
<Windows>
今学期
次学期

<Linux>
今学期
次学期
<Windows>
今学期
次学期
<Windows>
今学期
次学期

公開時期によっては暫定の場合があります。


ソフトウェアごとの言語切替について

ソフトウェアによっては、ログイン時の言語選択に関わらず、日本語で起動するものがあります。
英語モードを利用したい場合、ソフトウェアごとに言語を切り替えてください。

ソフトウェア言語切替マニュアル
備考
Google Chrome

WinSCP
 
TeraTerm
 
Embarcadero RAD Studio Command Prompt
 
IBM SPSS Statistics
 
IBM SPSS Amos
 
MATLAB
 
Kindle
 
JMP Pro
 
Visual Studio Code
 
Vensim PLE
 

スキャナーについて


授業利用


一部学内施設にはスキャナーを配備しています。
衣笠 : IG201 (教員用1台)
びわこ・くさつ : コラーニングハウスⅠC32(3台)


学生利用


衣笠キャンパス
立命館大学図書館・ぴあら
大学院施設(究論館)

びわこ・くさつキャンパス
マルチメディアルーム(メディアセンター マルチメディアルーム1台)

大阪いばらきキャンパス
ICT-Lab.PCスペース


教員利用


メディアラボ(KIC)・メディアラボ3(BKC)・教材作成室(OIC)
デジタル教材作成室

ルール


ルール 内容 備考
利用可能者 学生、教職員、Ⅱ種RAINBOWユーザーID利用者(授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)の利用権限を付与されているもの)

利用可能期間 立命館大学に在籍している間

注意事項



仕様


仕様
内容 備考
利用可能場所 場所参照
インストールソフトウェア 授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)ソフトウェア一覧参照

申請


このサービスに関する利用申請はありません。申請なしでご利用いただけます。

マニュアル


マニュアル 備考
授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)のWindowsでのJavaセキュリティ設定変更方法 授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)のWindowsでのJavaセキュリティ設定変更方法
<衣笠、びわこ・くさつ、朱雀用>Adobe製品起動不具合対処方法
<大阪いばらき用>Adobe製品起動不具合対処方法
Adobeシステムズ社製ソフトウェア起動の際に発生する不具合への対処方法

Linuxに関するマニュアルについては、授業・自習用パソコン(RAINBOW PC)でのLinuxの利用を確認してください。