最新のNEWS

2017.06.22

大学院生対象「2017 年度インド研究派遣プログラム(冬期出発)の募集を開始しました(応募締切:7月7日(金)17時まで)

「2017年度 インド研究派遣プログラム(冬期出発)」の募集を開始しました。
エントリーシートは以下よりダウンロードできます。

・募集要項
・エントリーシート

[対象] 理工学研究科、情報理工学研究科、生命科学研究科の1~2回生

[応募期間]7月7日(火)17時まで

続きを読む

2017.04.03

大学院生対象『2017年度インド研究派遣プログラム』の募集を開始しました(追加募集:5月2日(火)17時まで)

「2017年度 インド研究派遣プログラム」の募集を開始しました。
エントリーシートは以下よりダウンロードできます。

・募集要項
・エントリーシート

[対象] 理工学研究科、情報理工学研究科、生命科学研究科の1~2回生

[応募期間] (追加募集)  5月2日(火)17時まで

続きを読む

2017.03.30

学部・大学院生対象『2017年度 RU-IITH 産学国際協働PBLプログラム』の募集を開始しました(4月18日(火)17時まで)

2017年度 RU-IITH産学国際協働PBLプログラムの募集を開始しました。
募集要項、エントリーシートは下記からダウンロードできます。

RU-IITH産学国際協働PBLプログラム

[応募期間]  2016年3月30日(木)~4月18日(火)17時


続きを読む

2017.03.24

【3/30(木),4/6(木),4/11(火)】インド人学生と学ぶ!(募集説明会について)

2017年度の以下2つのインドプログラムの募集説明会を、3/30(木)、4/6(木)、4/11(火)に行います。

『RU-IITH産学国際協働PBLプログラム』
『ニッテ大学派遣プログラム』

これらのプログラムでは、インドが直面している様々な課題に対し、インド人学生との交流を通して解決案を提案します。
プログラムの主な特徴・魅力は次の4点です。

◎インド人学生と学ぶ!
 JASSO(日本学生支援機構)が指定する成績基準等を満たしていれば実質「無料」です。

◎就職活動に有利!
 インドでの経験は、企業も注目しています。

◎思考力・コミュニケーション力などがUP!

◎英語力UP
 無料で英語プレゼンテーション講座が受講できます。


詳細は以下の「募集要項」を確認してください。エントリーシートは当日配布します。


PBLプログラムの紹介PVはこちら↓
百聞は一見にしかず!先輩の成長を感じてください。未来のあなたの姿です。


-------------------------------------------------------------
日程:3月30日(木)14時30分~16時
   ピアラーニングスタジオ (ウエストウィング1F)

   4月6日(木)12時10分~12時50分
   フォレストハウス F104

   4月11日(火)12時10分~12時50分
   フォレストハウス F104

   ※上記3回は同じ内容です。いずれかに参加してください。

内容:各プログラムの説明
   エントリーシートの説明
   前年度の参加学生の体験談
   など

対象:理工学研究科・生命科学研究科・情報理工学研究科
   理工学部・生命科学部・情報理工学部
   の学生

-------------------------------------------------------------

続きを読む

2016.06.01

英語プレゼンテーションスキル講座を開講しました(6月1日~8月30日)

「2016年度 RU-IITH 産学国際協働PBLプログラム」の参加者を主な対象として、英語プレゼンテーションスキル講座を開講しました。

○期 間:6/1(水)~8/30(火)
○コマ数:10コマ 
○受講者:19名

インドにおける課題について調査・検討し、解決策を提案する上で不可欠なプレゼンテーションスキルを養う講座です。
プレゼンテーションで用いるフレーズの学習だけでなく、デリバリーの技術や効果的なスライドの作成法を学び、ネイティブ・ノンネイティブに関わらず伝わるプレゼン力を身につけることを目指していきます。





続きを読む

2016.05.24

2016年度 RU-IITH 産学国際協働PBLプログラムを開始しました(5月24日)

応募者62名の中から15名のプログラム受講者が選出されました。

PBLでは日本の学生とインドの学生が5名で1チームとなり、PBLテーマ(電力供給・水供給と排水処理・道路交通マネジメント・ヘルスケアサービス)の問題解決策の提案に取り組みます。

プログラム受講者は9月にインド工科大学ハイデラバード校へ派遣され、現地の学生10名とPBLのテーマについて議論し、中間発表を行います。

12月にはインド工科大学ハイデラバード校の学生を迎え入れ、BKCにてPBLのワークショップを行い、最終発表を行う予定です。




続きを読む

2016.03.23

大学院生対象『2016年度インド研究派遣プログラム』の募集を開始しました(4月22日(金)17時まで)

「2016年度 インド研究派遣プログラム」の募集を開始しました。
エントリーシートは以下からダウンロードできます。

・募集要項
・エントリーシート

[対象] 理工学研究科、情報理工学研究科、生命科学研究科の1~2回生

[応募期間]  2016年3月23日(水)~4月22日(金)17時



続きを読む