基本方針と行動計画

立命館大学は、教育研究機関として次世代の人材育成のため多様性(ダイバーシティ)を尊重し、女性の個性と能力が最大限に発揮できる社会の実現を目指して、女性研究者の育成と活躍の支援に取り組んでいきます。

立命館大学 男女共同参画基本方針

  • 男女共同参画の実現に向けた意識改革と情報発信
  • 国際的視点を含めた男女共同参画に資する教育・研究の推進と研究力の向上
  • 学修・教育・研究・就業と家庭生活との両立支援
  • 人的構成における男女格差の是正、女性研究者の採用・上位職登用の推進
  • 女性研究者の裾野拡大の推進

行動計画

男女共同参画の実現に向けた意識改革と情報発信

  • 役職者、教育・研究組織幹部を対象とした「幹部セミナー」の実施
  • 支援体制・相談体制の周知
    • ホームページでの取組み内容・リサーチライフサポート室の活動内容の発信、広報物の発行

国際的視点を含めた男女共同参画に資する教育・研究の推進と研究力の向上

  • 若手研究者の育成と研究者の拡充を計画的・継続的に進めていく「専門研究員プログラム」での女性研究者優先基準を設置
  • 研究力向上、研究費獲得セミナーの実施
  • 申請調書のブラッシュアップを行うライティングサポート制度の実施
  • 海外トップ大学との研究交流プログラムへの若手女性研究者の積極的登用

学修・教育・研究・就業と家庭生活との両立支援

  • 研究と育児・介護の両立をサポートする「研究支援員」の配置
  • ライフイベント中の研究継続、ライフイベント後の研究回復制度
    • ライフイベント中の研究費執行、外部資金への申請・受入
    • ライフイベントにより取得できなかった研究専念教員制度をライフイベント後に取得可能にする「専任教員学外研究制度(ワークライフバランス区分)」
  • 支援・相談窓口を開設

人的構成における男女格差の是正、女性研究者の採用・上位職登用の推進

  • 平成33年度に大学全体の女性教員比率の目標値23%を達成するために、学部・研究科における具体的な女性教員採用計画および取組む内容の検討
  • 女性研究者の研究リーダーとしての能力を開花させ、上位職への積極的な登用を行うためのマネジメント研修「研究マネジメント塾」の開催

女性研究者の裾野拡大の推進

  • 若手研究者が研究成果の発表を行い、プレゼンテーション力をトレーニングする場である「ライスボールセミナー」に女性研究者発表月を設け、女子学生・女子大学院生にとってより身近なロールモデルと接する場として、研究職へのキャリア形成意識の高揚を図る