2016.07.21 【受付終了】専門研究員公募「学融的な人間科学の構築と科学的根拠に基づく対人援助の再編成」

このたび拠点形成型R-GIRO研究プログラム「学融的な人間科学の構築と科学的根拠に基づく対人援助の再編成」(プロジェクトリーダー:総合心理学部 教授 矢藤優子)では、専門研究員2名を募集致します。


■募集分野
①乳幼児の社会性の研究-科学的根拠に基づく子育て支援のための学融的研究(チームリーダー:矢藤優子)
②神経科学・生理学手法による「教授-学習」研究-教育の実効性のための新しい研究アプローチ(チームリーダー:岡本尚子)

なお、プロジェクトを構成するチームは上記2つに加えて次のものがあります(専門研究員の公募はいたしません)。


③青年期のキャリア発達とその支援―ライフに接近する質的研究法TEA(複線径路等至性アプローチ)を用いて(チームリーダー:安田裕子)
④地域における科学的根拠に基づく壮年・老年期の健康づくり-災害復興と比較文化的視点も加えて(チームリーダー:サトウタツヤ)


【職務】
①チームリーダーが率いる個別の研究ならびにその支援
②プロジェクト全体が行う研究ならびにその支援
③プロジェクトを円滑に運営するための業務 
④その他、プロジェクトリーダー及びチームリーダーが指示する業務



【応募資格】
(1) 2016年3月31日現在の年齢が満60歳未満の者
(2) 博士の学位を取得している者
(3) 人文・社会科学の分野において、雇用年度の前年度の3月31日までに博士課程に標準修業年限以上在学し、所定の単位を取得し、雇用開始時現在大学院に在籍しない者で、博士の学位を取得した者に相当する能力を有すると認められる者
(4) 2009年度以前に博士課程に入学した者のうち、既に博士学位の申請を行い、当該任用年度内に取得予定の者
※専門研究員のうち、雇用初年度の4月1日現在満35歳未満の者は、ポストドクトラルフェローと称することができます。

(5)「募集分野②神経科学・生理学手法による「教授-学習」研究-教育の実効性のための新しい研究アプローチ」については、視線計測,脳活動計測(できれば,NIRSNear-Infrared Spectroscopy))のいずれか,もしくは両方に関する認知研究に携わった経験のある者



【雇用期間】1年以内(雇用契約は、契約期間満了時の業務量、本人の能力、勤務成績および態度、従事している業務の進捗等を確認し、双方合意のうえ、4回を上限として更新)。


【待遇】 年額本俸3,960,000円(330,000円) 

交通手当、扶養手当、住宅手当なし。私学共済事業団、雇用保険加入。その他、勤務条件は雇用契約にて定める。


なお、本公募は男女雇用機会均等法および男女雇用機会均等法の精神を尊重することを申し添えます。


【勤務時間】
 専門業務型裁量労働制*を適用します。
*「専門業務型裁量労働制」(労働基準法第38条の3にもとづく制度)
 業務の性質上、業務遂行の手段や方法、時間配分等を大幅に労働者の裁量に委ねる必要がある業務を定め、その業務に就いた場合、あらかじめ定めた時間(本学では7.5時間)働いたとみなす制度。


【勤務地】立命館大学 衣笠キャンパス または 大阪いばらきキャンパス 


【募集人員】2名


【着任時期】2016年10月1日


【応募方法】


■応募書類

・履歴書

・「これまでの研究内容と、R-GIROプロジェクトの計画を踏まえた今後の抱負」(自由書式・A41枚程度)
※所定の書式は立命館大学研究部HPよりダウンロードしてください。

【020-03-1】履歴書


なお、応募書類は原則として返却致しません。
※提出された書類は研究員選考以外の目的には使用いたしません。


■募集期間
2016年8月24日(水)17時 


■提出先・問い合わせ先
〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150 立命館大学 大阪いばらきキャンパス
立命館グローバル・イノベーション研究機構
OICリサーチオフィス 岡本・野村
Email:
oicro@st.ritsumei.ac.jp


【選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法】
 (1)第1次選考(書類審査) 
   ※選考結果は、本人宛Eメールにて8月中に通知します。
 (2)第2次選考(面接試験)
   2016年9月上旬~中旬(予定)

       なお、面接にかかる交通費等の費用については自己負担とさせていただきます。