41,498t-co2

本学園の2018年度の温室効果ガスの排出量です
これを吸収するためには、琵琶湖の約0.88倍の面積の森林(天然生林)が必要です。