茨木市について

茨木市は、大阪府北部に位置し、北は京都府亀岡市、東は高槻市、南は摂津市、西は吹田市・箕面市・豊能郡豊能町に接しています。市の北半分は丹波高原の老の坂山地の麓で豊かな緑に包まれ、南半分は大阪平野の一部を形成する三島平野が広がり、市街地が形成されています。

歴史的には、西国街道の郡山宿本陣(国指定文化財)が置かれ、京都・大阪間の人と物資、文化の交流する先進地域の一つであり、今日においても、高速道路や幹線道路が交差する交通の要衝となっています。また、大阪市内まで15分程度という立地の良さもあり、現在人口規模27万人余りの北摂の中心的な都市として成長し、現在も人口は緩やかに増加し続けています。

茨木市 茨木市