立命館大学 - イノベーション・アーキテクト養成プログラムイノベーション・アーキテクト養成プログラム - Program for the Cultivation of Innovation Architect

Facebook

プログラム概要

目指すべき将来の姿

目指す人材像

グローバル化・多様化し続ける世界に対応出来るマインドを持ち、チームを形成・牽引し、
多様な価値観・情報のぶつかり合う中から新たな価値を創造する力を持った人材
「イノベーション・アーキテクト」を育成します。

目指すイノベーション・エコシステム

プログラムにおいてスキルとマインドを身につけたイノベーション・アーキテクト達が、
社会の様々な「場」において、イノベーションを起こし得る「創造的チーム」を生み出すとともに、
そのスキルとマインドが人から人へ広がっていく「増殖型イノベーション・エコシステム」の構築を目指します。

プログラムの特徴

  1. 1.「ひと」中心の学習であるPeople-Based-Learning
  2. 2.学内外から多様な受講生を受け入れ
  3. 3.7名1チームを基本形とした文理融合の混合チーム
  4. 4.受講生自身の技術シーズ、本学研究室が持つ技術シーズ、連携企業のニーズ、社会的ニーズなど多様なテーマで活動
  5. 5.チームで課題抽出・課題形成・課題解決のサイクル
  6. 6.新たな価値創造の本質的な「面白さ」、「刺激」と「プロセス」を体験する実践型学習
  7. 7.実践セミナーと海外研修
  8. 8.分野の枠を超えた支援体制
  9. 9.産業界での豊富な経験を持つ人材をメンターとして招聘

活動拠点と学外連携