ニュース

2017年度立命館大学大学院リサーチプロポーザルコンテスト審査結果発表

2017年度立命館大学大学院リサーチプロポーザルコンテスト」は、2017926日(火)から1023日(月)まで本学大学院生からリサーチプロポーザルを募集し、大学院キャリアパス推進室のもとに設置した審査委員会において審査を行いました。厳正な審査の結果、人社系、理工系の各分野から、優秀賞、敢闘賞を決定いたしました。受賞された皆様、大変おめでとうございます。

 

優秀賞

文系

Magdalena Triasih Dumauli(経済学研究科 博士課程後期課程)

Labor Economics

MALAI, Andrei (国際関係研究科 博士課程後期課程)

「Status Theory: Unifying Political and Social Psychological Ontology」

土元 哲平文学研究科 博士課程後期課程

「「転機」の文化心理学的研究--自己・他者の相互行為からのアプローチ--」

理系

米田 大樹(理工学研究科 博士課程前期課程)

「弾性体折り紙:紙ばねの変形と力学特性の解明」 

Faizulsalihin Bin Abas(理工学研究科 博士課程後期課程

「Pioneering indium nitride based semiconductor potential for thermoelectric device application」 


敢闘賞

文系 

藤田 矩大(経済学研究科 博士課程前期課程)

「ハイブリット事業体の損失控除における課税問題」 

谷原 吏(社会学研究科 博士課程前期課程)

「職場の相互行為場面において求められる「適切な感情及び振舞」に関する社会史的研究」

堀内 悠(応用人間科学研究科 修士課程)

「看護師の感情労働とバーンアウトの関係に対してエンジョの主体感がもつ調整変数としての機能」

理系

松濤 大智(生命科学研究科 博士課程前期課程

「メチレンブルー分解メカニズムの解明による湿式光触媒活性評価法の確立」 

髙橋 未来(薬学研究科 博士課程)

「医療および食の安全・安心を目指した新たな分析技術の開発」