ニュース

2017年度プレゼンテーションセミナー 開催報告

11月14日(火)大阪いばらきキャンパス、11月27日(月)衣笠キャンパスにて、
プレゼンテーションセミナーを開催しました。

 講師は、共通教育推進機構特別招聘准教授 原木万紀子先生にご担当いただきました。
冒頭、原木先生が「プレゼンーションとは単なる発表ではなく、相手に贈るためのパフォーマンス作品であり、演出、上演、贈呈の意味がある」と述べられました。

 受講生は、先生の講義後、事前に準備した自己紹介スライドを元にプレゼンテーション(自己紹介)を
しました。その後、プレゼンテーションの構築方法を学びました。

 最後に、ブラッシュアップした自身のスライドを用いて、再び受講者全員がプレゼンテーションを
行いました。

 受講生からは、「専門的な実践まで全て整っており、文句のないセミナーだった」等、
満足度の高い声が寄せられました。


原木先生の講義の様子



ブラッシュアップ後のパワーポイントを用いて、自己紹介のプレゼンテーション実践