VOL  V L S I   O P T I M I Z A T I O N  L A B O 

 

R I T S U M E I K A N   U N I V E R S I T Y

 
HOME ニュース 研究室概要 研究テーマ 論文 ゼミ内容 メンバー
 

ゼミ内容

 

>> English

研究室での教育

 

良い研究のためには、「自分で考え,自分でやってみること」が重要です. 当研究室では、まずは、個々の自分力の養成を重視します。そのうえで課題共有、リーダシップ等のチーム力を発揮する方法を学び、チームでの目標達成の喜びを味わいます。

  • 全体ゼミ  通年 毎月

    • 学会発表の報告、技術動向や共通基礎の講義、研究室運営の議論を行う.

    • 課題検討会   各学年半年に1回程度

      研究テーマの課題とアプローチを発表し、メンバー全員で見過ごしている問題点について議論を行う.発表する力だけでなく、課題発見、様々な角度から議論する力を養う.

  • 基礎輪講(B4)    4~7月上旬  隔週

    • 研究に必要な基礎の習得を目的として、技術書の輪講を行う.

  • 輪講(M1/M2)   4~10月  隔週

    • 主要論文を使った輪講と研究討議を行う.

  • テーマ別ゼミ  通年  隔週/各テーマ

    • 個別のテーマごとに重要論文、課題等について議論