地震工学研究室

立命館大学 理工学部 環境都市工学科
Disaster Resilience Laboratory

トップ > 卒業生

卒業論文・修士論文・博士論文

1993年度

構造第2研究室 卒業論文

青木 英一
摩擦を有するTMDによる地震応答制御に関する検討
上田 浩司
超弾性免震ダンパーを用いた橋脚の地震応答シミュレーション
岡本 哲也
バイリニア型高減衰積層ゴム支承における特性値が免震効果に及ぼす影響に関する考察
馬場 正成
地震被害を受けた既存橋脚の耐震健全性評価手法に関する基礎的研究
 

1994年度

耐震工学研究室 卒業論文

恵川 智史
プレテンション方式連続橋における上部構造慣性力の分散シミュレーション
北村 和寛
ポストテンション方式連続橋における上部構造慣性力の分散シミュレーション
高井 正史
天然ゴム支承の免震効果に関する実験的研究
中西 崇
超弾性合金による橋梁の耐震補強効果に関する考察
仲野 彰士
人間の視点から見た地震時における物の揺れに関する基礎的研究
濱田 淳
高減衰積層ゴム支承の免震効果に関する実験的研究
福田 隆久
構造物に設置したTMDに摩擦が及ぼす効果に関する研究
 

1995年度

耐震工学研究室 卒業論文

小野 伊佐緒
地震動の入力波形に関する研究
川村 弘昌
橋梁の振動制御模型実験に関する基礎的研究
久保 明
反力分散装置を用いた橋の地震時挙動に関する研究
粂 尚輔
ダンパー設置による橋梁の地震時反力分散効果に関する研究
中島 伸治
RC橋脚の耐震補強効果に関する研究
干場 健志
異種橋脚の地震時相互作用に関する振動台実験
宮腰 栄美
鋼製橋脚の耐震補強に関する研究

修士論文

馬場 正成
隣接する鋼製橋脚とRC橋脚の地震時相互作用に関する研究
 

1996年度

耐震工学研究室 卒業論文

石山 重成
反力分散支承の最適なパラメータに関する研究
市川 恒守
地盤の支持力に方向性のある橋脚の地震時挙動
川崎 啓太
ゴム材による桁間連結装置を用いた高架橋の地震応答解析
小池 久寿
RC橋脚と鋼製橋脚の地震時相互作用に関する研究
中谷 彰志
高架橋付帯設備の耐震設計に関する研究
原田 紹臣
橋梁の振動制御模型実験に関する研究
山本 亨
地震時残留変形に及ぼす隣接橋梁の影響に関する研究

修士論文

恵川 智史
地震時水平力分散装置を付加した多径間連続橋の地震応答に関する研究
北村 和寛
埋め立て地における大型橋梁の地震時挙動に関する研究
 

1997年度

耐震工学研究室 卒業論文

安達 昭宏
高架橋の非線形性を考慮した付帯設備の耐震設計に関する研究
井落 久貴
琵琶湖大橋の振動特性に関する研究
香川 健志
異種橋脚の地震時相互作用を考慮した耐震設計に関する研究
川上 裕之
大規模橋梁に隣接する中小橋梁の耐震設計
武野 志之歩
長大アーチ橋とそのアプローチ桁の地震時相互作用に関する研究
西川 紀彦
近江大橋の振動特性に関する研究
林 江利子
曲線ラーメン橋梁の耐震設計に関する研究
三小田 恒夫
すべり支承を用いた構造物の免震化に関する研究
森 泰樹
高架橋の桁連結による能動的振動制御に関する実験的研究
森谷 建一郎
地震時反力分散装置を用いた橋梁の地震応答特性に関する研究
安田 肇
既存構造物に対する免震支承の開発

修士論文

川村 弘昌
連続高架橋の能動的制震に関する研究
粂 尚輔
曲線ラーメン橋梁の耐震設計手法に関する研究
 

1998年度

耐震工学研究室 卒業論文

梶川 雄宇
高架橋に設置される付帯設備の耐震性に関する研究
方山 浩二
隣接構造物の地震時における衝突問題に関する研究
北川 大
地盤を考慮した長大橋の地震応答に関する基礎的研究
倉田 美希
大規模橋梁と隣接橋の地震時相互作用に関する基礎的研究
小林 邦行
PC橋梁における反力分散装置のモデル化に関する研究
菅原 真也
耐力の低下を考慮した異種橋脚間の地震時相互作用に関する研究
橋目 則雄
異なる橋脚形式が混在する高架橋の地震応答に関する研究
宮崎 亮
高速道路高架橋の振動特性に関する研究
吉田 貴行
機能分離型支承を用いた高架橋のモデル化に関する研究
 

1999年度

耐震工学研究室 卒業論文

青山 尚
橋梁システムの耐震性向上に及ぼす橋台の影響に関する研究
浅井 誠人
橋台の地震時保有耐力と応答特性値に関する研究
柏原 隆大
高架橋に設置された標識柱の地震応答に関する研究
鎌田 耕平
重力、軸力の違いがRC橋脚の水平耐力に与える影響に関する研究
炭村 透
すべり摩擦型免震支承の速度依存特性に関する研究
中田 静代
長大斜張橋の応答シミュレーションと隣接構造物間との地震時相互作用に関する研究
村部 広樹
都市内高架道路橋近傍住宅における振動特性に関する研究
阪本 真一
地震応答制御のための桁連結制御システムの提案
西村 直人
ランブ部連続ラーメン橋梁の形状が地震応答に及ぼす影響
藤原 章晃
異種構造物における地震被害の相関性に関する研究

修士論文

安達 昭宏
道路高架橋付属構造物の耐震設計法に関する研究
武野 志之歩
隣接橋梁間における地震時挙動特性と衝突による影響評価に関する研究
森 泰樹
簡易アクティブ制振連結システムによる高架橋の振動制御に関する研究
 

2000年度

耐震工学研究室 卒業論文

浅野 文男
道路高架橋の交通振動特性に関する研究
大塚 浩史
高架橋に設置された照明柱の耐震設計に関する研究
大野 敬美
橋台の耐震設計における支承剛性の影響に関する研究
春日 和文
橋台の耐震設計における地盤のせん断梁モデル適用に関する研究
門脇 広和
琵琶湖大橋の多径間連続化が耐震性に与える影響に関する研究
河守 良剛
大地震時における隣接異種橋脚間の動的相互作用に関する研究
監崎 達也
機能分離型免震支承装置の力学特性に関する研究
小寺 紳一
大地震時における異種橋脚間の動的相互作用に関する研究
須藤 崇
高架橋に設置された標識柱の地震応答に関する研究
淵脇 晃
鉄道高架橋の橋台に注目した耐震設計に関する研究
綿貫 修司
近江大橋における耐震連結装置の地震時挙動に関する研究

修士論文

北川 大
ハイブリッド型制御方式を用いた高架橋の振動制御に関する研究
本間 雅裕
縦断勾配を有する曲線ラーメン橋梁の地震応答特性に関する研究
吉田 貴行
マルチレベル地震動対応の機能分離型免震支承装置に関する解析的研究
 

2001年度

耐震工学研究室 卒業論文

池田 晋士
橋梁の落橋防止システム作動状況の確認と可視化
榎本 泉
免震化による交通振動軽減に関する基礎的研究
片山 悟史
剛性と質量の付加による交通振動軽減に関する基礎的研究
河嶋 謙介
減衰付加による交通振動軽減に関する基礎的研究
川原林 浩
機能分離型免震支承を用いた高架橋の三次元地震応答特性
藤澤 満維
曲線ラーメン橋の基礎的振動特性に関する研究
若松 史恵
新形式照明柱の地震応答特性に関する研究

修士論文

鎌田 耕平
落橋防止構造の所要耐力設定法に関する研究
炭村 透
ゴム支承の地震応答解析モデルに関する研究
福江 清久
アクティブ連結制震システムによる高架橋の振動制御に関する研究
 

2002年度

耐震工学研究室 卒業論文

阿原 進也
歴史的構造物の防災性に関する基礎的研究
上原 昭人
桁重量の変化が橋梁の地震応答に与える影響に関する研究
工藤 佑毅
落橋防止システムを考慮した橋梁の水平2方向加振に対する地震応答特性
坂井 康幸
高架橋に設置された標識柱の三次元地震応答に関する研究
四方 武雄
振動制御の現状とアクティブ連結制震システムの基礎的研究
園田 豊
滑り摩擦型支承による長大橋の床組免震に関する研究
高井 智康
有限要素法による免震支承の常時荷重に対する基本特性
竹村 春彦
鉛直動を考慮した橋梁システムに及ぼす影響に関する研究
巽 太郎
高架橋照明柱の3次元地震応答特性に関する研究
田中 信行
曲線連続ラーメン橋梁の地震応答解析における縦断勾配の影響に関する研究
出嶋 一貴
免震支承を用いた大規模橋梁と隣接橋の地震時相互作用に関する基礎的研究
冨田 和志
落橋現象の視覚化と落橋防止システムの設計法に関する基礎的研究

修士論文

大野 敬美
衝撃的荷重作用を受ける落橋防止ケーブルの所要耐力計算法に関する研究
監崎 達也
すべり摩擦型免震支承のモデル化及び解析法に関する研究

博士論文

武野 志之歩
隣接橋梁間の地震時相互作用を考慮した橋梁システムの応答性状に関する研究
 

2003年度

耐震工学研究室 卒業論文

伊良原 邦章
常時振動に対する免震橋の応答特性に関する基礎的研究
加藤 明
直線橋に隣接する曲線ラーメン橋の耐震設計に関する研究
河瀬 聡
免震橋梁の鉛直地震応答に関する基礎的研究
斉藤 富一
室内調度品の転倒防止に関する基礎的研究
塩見 崇峰
滑り摩擦型支承を有する構造物の地震応答解析手法に関する研究
田中 紀行
3径間連続免震橋の常時荷重による振動に関する基礎的研究
林 義人
落橋防止ケーブルを有する橋桁の地震時落下に伴う加速度評価
松野 博行
小規模不安定構造物の転倒防止に関する基礎的研究
山崎 優
地震動入力方向を考慮した落橋防止システムの設計に関する研究

地震防災研究室 卒業論文

笠嶋 謙祐
京都盆地における寺院、神社の火災被害の歴史に関する研究
酒井 克浩
大田方式アンケート震度に影響する要因の分析
坂根 大介
地震時における高速道路走行中の自動車の挙動に関する研究
布川 一也
歴史的建造物の焼失と再建の履歴についての研究

修士論文

川原林 浩
鉛直振動がすべり摩擦型免震支承に与える影響の評価
藤澤 満維
曲線ラーメン橋梁の耐震設計における地震動入力方向に関する研究
 

2004年度

耐震工学研究室 卒業論文

石原 透
懸造形式伝統木造建築物の固有振動特性に関する研究
川口 貴之
仏像・美術工芸品の転倒防止に関する実験的研究
倉形 雅之
懸造形式伝統木造建築物の耐震性能に関する研究
阪本 大佑
懸造形式伝統建築物の劣化現象に関する研究
隅田 大輔
すべり摩擦型支承の鉛直振動に対する動的挙動に関する研究
常井 友也
すべり摩擦型免震支承の設計計算法に関する研究
富松 祐子
美術工芸品等文化財の転倒防止に関する解析的研究
名畑 英樹
両面スライド方式のすべり摩擦免震支承の動的挙動に関する研究
三浦 晃輔
積層ゴム支承の常時振動特性に関する基礎的研究
明神 正高
橋梁の耐震設計計算における数値解析法に関する研究
森 悠介
懸造形式伝統木造建築物の耐震性能に関する研究
吉村 直人
RCラーメン高架橋における落橋防止システムの性能評価に関する研究

地震防災研究室 卒業論文

渋谷 久美子
史実と工学から見た清水寺の構造評価
戸田 瞬
懸造りを有する伝統木造建築の耐震性能評価
藤井 俊介
高速道路を走行する貨物自動車の地震時挙動に関する研究
山本 梓
京都盆地における寺院仏閣の被災史についての研究

修士論文

阿原 進也
歴史的橋梁の耐震性に関する基礎的研究
高井 智康
常時振動レベルに対する積層ゴム支承の減衰特性に関する研究
中尾 尚史
非線形緩衝材を有する落橋防止ケーブルの設計法に関する研究
 

2005年度

耐震工学研究室 卒業論文

大岡 優
懸造形式伝統木造建築物の耐震性能に関する研究
津島 佑一郎
高架橋付属構造物の地震応答特性に関する研究
土肥 竜三郎
多径間連続橋における落橋防止装置の設計法に関する研究
野瀬 大資
作動速度に基づく落橋防止ケーブルの設計法に関する研究
林 純一
清水寺近傍における想定東南海地震動の推定に関する研究
半井 恵介
支承の違いが多径間連続橋の温度変化に与える影響
藤原 啓隆
落橋防止装置の設計法に関する基礎的研究
増住 恵太
すべり摩擦型免震支承の摩擦係数が橋梁に与える影響に関する研究
村瀬 聡
すべり支承の鉛直剛性が橋梁の地震応答に与える影響に関する研究
森永 圭一
美術工芸品等文化財の転倒防止に関する解析的研究

地震防災研究室 卒業論文

芦田 和幸
歴史的建造物の被災史の視覚化
大野 裕亮
懸造形式伝統木造建築物の耐震性能に関する研究
岸 祐介
高速道路走行中の自動車の地震時挙動に関する研究

修士論文

笠嶋 謙祐
全国主要活断層における地震発生確率の等級表示に関する研究
松野 博行
美術工芸品の転倒防止に関する基礎的研究
Heng Meng
Ho
Study on slope stability against rainfall
 
 

2006年度

耐震工学研究室 卒業論文

太田 直希
木造建築物劣化の電磁波レーダーによる非破壊検査法の確立に関する基礎的研究
島田 康平
周辺地盤を考慮した懸造形式伝統木造建築物の耐震性評価
勝田 つかさ
支承の鉛直剛性が橋梁の交通振動に及ぼす影響
進野 努
美術工芸品の支持糸による地震時転倒防止策に関する研究
福井 良介
変位制限機能を有する落橋防止ケーブルを設置した多径間連続橋の地震応答解析
村松 万由佳
免震台による美術品等文化財の地震時転倒防止に関する研究
山崎 誠
想定東南海地震の大学キャンパスへの影響と緊急地震速報の利用に関する研究

地震防災研究室 卒業論文

杉田 裕人
懸造形式伝統木造建築物の耐震性能に関する研究  -人の安全性確保-
森下 孝明
文化財の被災史の視覚化に関する基礎的研究

修士論文

石原 透
懸造形式伝統木造建築物の固有振動特性に関する研究
名畑 英樹
すべり摩擦型免震支承を有する橋梁の地震応答解析に関する研究
森 悠介
懸造形式伝統木造寺院の地震応答特性に関する基礎的研究
戸田 瞬
伝統的木造構造物の非破壊検査に関する基礎的研究

博士論文

鈴木 隆志
懸造形式を有する伝統木造建築物の耐震性能に関する研究
2006
 

2007年度

耐震工学研究室 卒業論文

岡田 寛之
相対速度に基づく落橋防止ケーブルの設計法に関する基礎的研究
北島 徹也
キャンパスにおける緊急地震速報の効果的利用法に関する研究
小嶋 章裕
落橋防止ケーブルの作動角度が橋桁に与える影響に関する研究
下川 聡
電磁波探査手法による木造構造物の内部劣化調査に関する研究
須永 耕平
清水寺における地震想定東南海地震に対するハザードマップの検討
西村 祐介
支承の終局状態を考慮した免震橋の地震応答解析
森 大祐
連続桁における落橋防止ケーブルの設計法に関する研究
安里 祐二
神社唐門の固有振動特性に関する研究
山西 裕也
軟弱地盤における免震橋の設計可能性に関する検討
横田 和憲
美術工芸品を対象とした地震時転倒防止対策に関する実験的研究

地震防災研究室 卒業論文

池邉 琢磨
神社唐門を対象とした地震時挙動の可視化に関する研究
稲垣 裕之
橋梁に添架されたライフラインの耐震性向上に関する研究
田中 昂
懸造伝統木造寺院の舞台加速度低減による安全性向上に関する研究
村島 悠希
京都・奈良の歴史的建造物の被災と再建の履歴
吉川 潤
懸造伝統木造寺院の舞台が地震応答に及ぼす影響に関する研究
渡邉 賢太
清水寺本堂を対象とした地震時挙動の可視化に関する研究

修士論文

芦田 和幸
歴史的建造物の被災史の視覚化と汎用性
有川 翔伍
懸造形式伝統木造建築物の耐震性能向上に関する研究
大岡 優
経年変化が懸造形式伝統木造建築物の耐震性能に与える影響
岸 祐介
美術工芸品の地震時転倒防止に関する基礎的研究
津島 佑一郎
高架橋付属構造物の振動特性に関する研究
野瀬 大資
桁間連結装置の地震時作動速度に関する研究
半井 恵介
固定ゴム支承を用いた多径間連続橋の地震応答特性に関する研究
藤原 啓隆
落橋防止構造が橋桁に与える影響に関する実験的研究
村瀬 聡
すべり摩擦型支承を有する橋梁の地震応答特性に関する研究

博士論文

中尾 尚史
連続高架橋の地震時落橋防止に関する研究
Phan Duc
Huynh 
Control of flutter and buffeting by winglets and flaps
 
2007
 

2008年度

耐震工学研究室 卒業論文

石原 美帆
柱内部欠損及び部材の剛性劣化が懸造形式伝統木造建築物の耐震性能に与える影響
内屋 和樹
清水寺本堂舞台における参拝客の地震時安全性の検討
小野 元気
耐震マットを用いた美術工芸品の転倒防止に関する数値シミュレーション
北村 尚長
3径間連続橋の落橋に関する解析的検討
小松 慎也
橋梁に対する津波の作用と落橋防止に関する研究
清水 万由実
神社唐門における耐震補強効果の評価に関する研究
西畑 勝弘
礎石建て構法木造建築物の柱脚滑り挙動の実験的研究
早川 真農
大規模大学施設における効果的な地震時避難方法に関する研究
日高 壮亮
清水寺本堂の土壁の有無およびダンパーによる補強が耐震性能に与える影響
村上 晋平
津波作用時における橋梁周辺部の流況シミュレーションに関する研究
吉田 尚弘
礎石建て構法木造建築物の柱脚滑り挙動の解析的研究

修士論文

勝田 つかさ
免震支承を有する橋梁の交通振動特性とその対策に関する研究
2008
 

2009年度

耐震工学研究室 卒業論文

糸永 航
津波の流況に及ぼす橋梁断面の影響に関する研究
植野 友介
木材-石材間の摩擦に関する静的加力実験
江口 将生
講義棟における災害弱者を含む避難行動に関する研究
遠藤 学
数値解析に基づく書院造建築の振動特性に関する基礎的研究
大塚 将晃
橋梁に対する津波外力の評価手法に関する研究
岡林 佳織
非破壊検査による木材のめり込み解析パラメータ推定に関する研究
尾田 祐太郎
与謝野町加悦伝統的建造物群保存地区における防災力に関する研究
高橋 秀充
東本願寺阿弥陀堂の観測記録に基づく振動特性に関する研究
新美 紀男
伝統木造仕口のめり込み解析パラメータに関する研究
水野 真聡
橋梁の制震設計に関する基礎的研究

修士論文

北島 徹也
大学施設における災害時の避難行動に関する研究
安里 祐二
神社唐門の耐震補強効果に関する研究

博士論文

上島 秀作
流れ解析を用いた橋梁の耐風設計法に関する基礎的研究
2009
 

2010年度

耐震工学研究室 卒業論文

兼子 英明
3次元シミュレーションを用いた津波に対する橋梁の挙動解析に関する研究
川口 育久
津波発生時における橋梁に作用する外力の算定手法に関する検討
久能木 慎治
災害弱者に配慮した清水寺周辺の災害時避難計画に関する研究
小林 祐一郎
観光地における地震火災発生時の観光客の避難に関する研究
近藤 智
観光地におけるネットワーク型避難シミュレーションシステムの開発とその適用
椙村 英理子
月震を考慮した月面構造物に関する基礎的研究
髙橋 大樹
橋梁に作用する津波の特性把握に関する研究
松島 弘
伝統木造軸組における耐震補強効果の評価
山本 三友紀
レンガ構造物の力学特性の解明に向けた基礎的研究
吉田 宏起
二径間連続橋に対する制震ダンパーの選定法に関する研究
韓 鋭
煉瓦の積み方による強度及び破壊状況に関する検討

修士論文

早川 真農
大規模施設における災害発生時の効率的な避難に関する研究
村上 晋平
橋梁上部構造に作用する津波の流体力に関する解析的研究
吉田 尚弘
礎石建て構法木造建築物の柱脚滑り挙動を考慮した地震応答解析手法の提案

博士論文

大岡 優
経年変化が伝統木造寺院の耐震性能に与える影響
岸 祐介
歴史的レンガアーチ橋の耐力および災害時崩壊形式に関する研究
2010
 

2011年度

耐震工学研究室 卒業論文

太田 俊吾
トリガー機能を有するダンパーを用いた橋梁の耐震性評価
大橋 浩伸
オイルダンパーの速度依存性を考慮した橋梁制震設計
大林 聡
祇園祭・船鉾の構造特性に関する解析的研究
加藤 賀裕
伝統的木造建築物で用いられていた古材の力学特性に関する研究
下川 尚紀
東南海・南海地震における沿岸地域の津波避難誘導に関する考察
白井 康太
津波避難シミュレーションに基づく都市構造改善に関する基礎的研究
田板 翔平
伝統構法による通し柱の構造性能に関する実験的研究
田中 伸和
連続鋼鈑桁橋の耐震補強設計に関する研究
谷口 惺
斜張橋に有効な耐震補強策の検討
冨田 吉希
与謝野町加悦重伝建地区における木造建築物の耐震性能と補強に関する研究
松井 美智
大規模斜張橋の耐震補強対策に関する研究
松原 雅之
社寺建築における切欠き柱の座屈に関する実験的研究

修士論文

糸永 航
橋梁の津波対策に関する実験的研究
曲 暁麗
レンガアーチ橋の地震応答特性および静的載荷特性に関する研究

博士論文

松田 良平
剥離流制御による橋梁の渦励振抑制に関する解析的研究
2011
 

2012年度

防災システム研究室 卒業論文

生島 直輝
津波による橋梁への影響低減に関する研究
石井 健太郎
重要伝統的建造物群保存地区における災害脆弱性に関する研究
大崎 貴大
入力地震動特性に着目した橋梁損傷メカニズムの評価
加塚 勝英
災害時の道路閉塞を考慮した避難に関するマルチエージェントシミュレーション
加藤 大貴
木造町家に対する伝統構法を活かした耐震補強に関する研究
小谷 知輝
橋梁用片押し型制震ダンパーの有効性に関する研究
田中 一輝
南海トラフ大地震における大阪湾沿岸地域の津波避難シミュレーション
所 貴明
混和材を使用した自己治癒コンクリートの非破壊検査による評価
中西 啓
湖面橋の耐震補強設計に関する研究
平橋 渉
異なる養生水を用いたコンクリートの自己治癒効果に関する考察
深田 明日美
高山市における伝統木造建築物の耐震性能評価
水野 翔平
ASRによる膨張量がRC部材の破壊機構に及ぼす影響に関する実験的評価
山路 智矢
圧縮クリープの影響を受けるコンクリート破壊メカニズムに関する研究
山中 拓也
橋梁の津波対策を目的とした桁断面形状のデザインに関する研究
四井 早紀
橋梁に作用する津波力の数値解析
和佐田 翔大
塩害を受けたRC部材の耐震性能に関する考察

修士論文

植野 友介
伝統木造建築物における楔を含む仕口の復元力特性に関する研究
兼子 英明
橋梁に対する津波作用の粒子法を用いた数値解析的研究
久能木 慎治
災害時の避難行動を考慮に入れた観光地におけるサインデザインの提案
小林 祐一郎
マルチエージェントシミュレーションを用いた観光地における地震火災からの避難に関する研究
近藤 智
東日本大震災の被災地区における津波避難安全性評価に関する研究
髙橋 大樹
連続橋に対する制震ダンパーの最適設計に関する研究
韓 鋭
歴史的煉瓦橋に発生した損傷の原因究明に関する研究
2012
 

2013年度

防災システム研究室 卒業論文

石堂 岳
RC単柱式橋脚に対する強震動継続時間の影響に関する研究
伊藤 典昭
観測記録に基づく東本願寺御影堂門の振動特性に関する研究
加瀬 駿介
フェアリングによる橋梁の津波対策に関する研究
權納 拓央
塩害劣化を受けたRC部材の繰返し載荷による性能評価に関する研究
塩谷 聡
地震観測に基づく清水寺本堂の振動特性把握に関する研究
柴田 和紀
河道閉塞の橋梁への影響に関する研究
爲平 梨紗
岐阜県高山市における伝統木造建築物の耐震性能評価に関する研究
寺村 直人
積層ゴム支承のアコースティック・エミッション法による健全性評価
中口 大亮
動水圧が橋脚の減衰特性に与える影響に関する研究
西川 雄祐
AE法を用いた自己治癒過程に関する基礎的研究
桝田 圭佑
塩害を受けたRC部材のPiBEMおよびAE法による鉄筋腐食評価に関する研究

修士論文

大橋 浩伸
速度依存性を有するダンパーによる橋梁の制震設計に関する研究
松井 美智
塩害劣化したRC部材の耐震性能に関する解析的研究
松原 雅之
木造二重門の地震応答特性に関する研究
2013
 

2014年度

防災システム研究室 卒業論文

夷谷 祐輝
橋梁に作用する津波外力の三次元性に関する研究
井土 大樹
ゴム支承の劣化が橋梁の地震応答に与える影響に関する研究
太田 将成
南海トラフ地震による津波が大阪湾沿岸部の橋梁に与える影響評価
大屋 朋子
フェアリングの付加による橋梁の対津波特性の向上に関する研究
尾里 叶生
AE法によるコンクリートの爆裂過程に関する研究
小竹 渉
鋼板補強されたコンクリート内部のひび割れ検出に関する基礎的研究
樺木 達也
津波による橋梁の流出防止に関する研究
北川 雅樹
塩害によるRCの鉄筋腐食進展時期に関するAE法を用いた早期評価法
櫻井 裕隆
水が構造物の振動減衰特性に及ぼす影響に関する研究
新間 友祐
津波や洪水時に発生する漂流物が橋梁に与える影響に関する研究
種生 晃
継続時間の長い地震動が構造物に及ぼす影響に関する研究
福田 健太
大規模災害時における敦賀市周辺の広域避難に関する基礎的研究
松本 晃
三次元挙動を考慮した落橋防止システムの設計に関する研究
松本 俊
制震/免震複合システムの有効性に関する研究
村山 誠治
大阪梅田地下街における津波浸水からの避難に関する研究
山際 渚
振動台実験による木質構造部材の損傷同定に関する研究

修士論文

石井 健太郎
重要伝統的建造物群保存地区における災害時避難に関する研究
2014
 

2015年度

防災システム研究室 卒業論文

明田 一馬
4主桁橋に対する津波設計外力式に関する研究
石川 大輔
鈑桁橋の津波による流出に関する研究
小谷 宗
ゴム内部に埋設された鋼板がAE法による損傷検出に与える影響の実験的検討
釘本 晃平
津波危険度の高い地域における津波避難ビルの有用性評価に関する研究
駒田 智輝
トラス橋の側面空間閉塞率が津波作用力に及ぼす影響に関する研究
佐藤 雄
コンクリートの白華発生要因の解明と物理的・化学的抑制案の検討
佐野 拓夢
AE法によるRCの鉄筋腐食に関する評価指標の開発
寺下 翔
AE法におけるノイズ処理に関する一検討
寺島 正輝
ポーラスコンクリートの白華メカニズムの解明と強度に及ぼす影響に関する基礎的研究
中筋 一希
水害時の漂着物がトラス橋に及ぼす影響に関する研究
中津 研人
斜橋に対する津波外力の特性に関する研究
林 良樹
フェアリングによる橋梁への津波作用力軽減に関する研究
水口 亮
積層ゴム支承のAE技術を利用した損傷評価に関する研究

修士論文

伊藤 典昭
部分的フェアリングによる津波作用力の軽減に関する研究
權納 拓央
AE法における新たな評価指標の提案に向けた基礎的研究
寺村 直人
積層ゴム支承のAE技術を用いた健全性評価手法の提案とその有効性に関する研究
2015
 

2016年度

地震工学研究室 卒業論文

川口 綾夏
鋼板補強された橋脚におけるコンクリート内部空洞検出に関する研究
川崎 肇
円形フェアリングによる橋に対する津波作用力軽減に関する研究
小林 直人
長時間継続地震動が橋脚に及ぼす影響に関する研究
小山 雄介
海溝型地震と内陸直下型地震が橋梁の耐震性能に及ぼす影響に関する研究
月原 宏
橋梁に対する南海トラフ地震津波の作用力に関する研究
栃木 隆宏
斜橋の津波作用力に関する研究
能勢 侑希
耐震補強された橋脚における波動伝播シミュレーションに関する研究
萩原 一帆
平成28年熊本地震における通潤橋の地震応答に関する研究
藤岡 昌俊
水害時における災害弱者避難に関する基礎的研究

修士論文

太田 将成
橋梁全体系の津波に対する安全性に関する研究
北川 雅樹
津波による橋桁の流出過程に関する研究
福田 健太
大規模災害時における敦賀市周辺の広域避難に関する研究
山際 渚
構造物の地震応答評価に基づく健全性モニタリングシステムの構築
2016
 

2017年度

地震工学研究室 卒業論文

浅田 晃介
鋼板巻き立て補強橋脚を伝播する弾性波の特性に関する研究
伊藤 匠馬
災害時における避難経路が経過時間に伴い封鎖される影響に関する研究
太田 壱星
設計地震以上の強度を持つ地震動に対する免震橋の応答特性に関する研究
片岡 佑太
斜橋に対する設計津波作用力に関する基礎的研究
衣笠 亨
構造物施工の各段階における耐震性評価に関する研究
関川 英須
南海トラフ地震津波に対する橋梁流出防止対策に関する基礎的研究
南井 千沙
複数回の強震作用による構造物の損傷メカニズムに関する研究
吉岡 駿介
津波災害からの災害弱者避難に関する基礎的研究

2017
 

2018年度

地震工学研究室 卒業論文

岩本 拓
衝撃弾性波法による免震ゴム支承の内部劣化検出に関する研究
岡部 雄也
大都市地下街の災害避難シミュレーションに関する研究
岡本 萌
強震動の作用回数が免震橋の地震応答に及ぼす影響に関する研究
柏原 沙季
地震動の継続時間が構造物の地震応答に及ぼす影響に関する研究
小林 泰輝
橋梁のフェアリング形状による津波作用力軽減効果に関する研究
小森 啓佑
構造物の破壊に影響を及ぼす地震動特性に関する研究
杉山 大和
南海トラフ巨大地震津波に対する緊急避難に関する基礎的研究
多田羅 逸希
災害時避難所位置の最適化計画に向けた基礎的研究

修士論文

川崎 肇
橋梁の対津波補強に関する数値解析的研究
能勢 侑希
免震ゴム支承の内部損傷検知に関する数値解析的研究
藤岡 昌俊
ピックアップ行動を考慮した災害時避難シミュレーションに関する研究
2018
 

2019年度

地震工学研究室 卒業論文

伊藤 将仁
落橋防止構造の橋軸直角方向における有用性に関する研究
住本 和優
土木と建築の両基準で設計された複合構造物の耐震補強に関する研究
田家 南奈
橋梁に設置する速度依存型ダンパーの最適な減衰特性に関する研究
豊田 英夫
AI技術を用いた剛体の地震時転倒防止に関する基礎的研究
林 凌志
構造物の応答に強震動継続時間が与える影響に関する統計解析的研究
東山 俊輝
免制震手法を用いた湖面橋の耐震性能向上に関する研究
前田 美優
熊本地震における橋梁被害と地震動特性との関係に関する研究
八木 翔伍
免震橋に対する制震ダンパーの効果に関する研究

修士論文

片岡 佑太
鋼管とフェアリングによる橋梁の津波作用力軽減に関する研究
衣笠 亨
免震橋の振動制御に関する数値解析的研究

博士論文

福江 清久
複合構造物および地下構造物の耐震性能評価手法に関する研究
2019
 

2020年度

地震工学研究室 卒業論文

荒磯 賢史
免震橋の応答に強震動継続時間が与える影響に関する研究
池田 遼
関西6府県の外国人への自然災害対応に関する研究
伊藤 宏康
南海トラフ地震による津波からの避難時間短縮に関する研究
大竹 一雅
土砂災害警戒区域における人的被害のリスク評価に関する研究
加藤 花佳
自然災害の被害と公共土木施設災害復旧事業費の分析
酒井 柾輝
橋梁へのフェアリングと鋼管の設置による津波作用力軽減に関する研究
永井 貴彬
ダンパー設置による免震橋の耐震補強に関する基礎的研究
藤澤 志織
橋梁のマルチハザード対策に関する数値解析的研究
山口 佑佳
炭素繊維シート接着により補強された鋼トラス部材の座屈荷重に関する研究

修士論文

生田 正人
弾性波動伝播解析による免震ゴム支承内部の損傷検知手法に関する研究

[ページのトップへ戻る]