文字サイズ

NEWS & TOPICS

一覧へ戻る

2018.10.25

2018.10.25

ダイハツ工業(株)三井会長による講演会と衝突回避支援ブレーキ機能体感試乗会を実施

理工学部は、一般社団法人日本自動車工業会(以下、日本自動車工業会)と連携し、びわこ・くさつキャンパスにて三井正則・ダイハツ工業株式会社会長による講演会および最新の衝突回避支援ブレーキ機能を搭載した車を体感試乗会する「大学キャンパス出張授業2018」を実施しました。


講演会では約300名の学生を前に「ものづくり 人づくり 夢づくり」をテーマに講演いただきました。三井会長は自身のご経験などをふまえながら、熱くご講演いただき、多数の質問にも丁寧に回答いただきました。講演後には抽選会が行われ、三井会長からスマートアシスト機能付ミニカーのプレゼントがありました。


試乗会では約150名の学生が、衝突回避支援ブレーキ機能を体験しました。

本企画を通じて理工系学生が、ものづくりの重要性はもとより、企業での最前線の技術開発の動向や、技術者に求められている資質なども実際に学び、自身のキャリアを考える一助となりました。