カリキュラム

Introduction to Service Learning地域参加学習入門 / 近江・草津論

地域活動参加入門
  • 単位数: 2
  • 配当回生: 1回生以上
  • 抽選科目
科目概要

「地域参加学習入門」は、大学以外の場での学び方を学ぶ科目です。学生は「学習者」であると同時に、地域に暮らす「生活者」でもあります。大学と社会をつなぐ関わりとして「ボランティア」ではなく「サービスラーニング」なのか…。立命館大学で学びの相互作用・相乗効果を高めるため、世の中の仕組みと自分の関わり方を見つめ直してみませんか?

なお、「近江・草津論」は、2003年度から2011年度まで、BKCの教養科目特殊講義として開講され、2012年度からは「地域参加学習入門」へと名称変更の上で発展させていくことになりました。開講初年度から草津市長がゲストに登場するなど、多彩な方々との出会いの機会となり、地域への関心と愛着が深まる機会となっていました。

シラバス
受講登録について

本科目は抽選科目となっているので、各学部の「履修・登録の手引き」の受講登録についてのページの案内に従って登録してください。
登録申請期間:4月3日(月)10:00~4月5日(水)11:00