ニュース

【選考結果発表】8/2-8/9大船渡夏まつり・盛町七夕まつりサポートプロジェクト


2014年度

大船渡夏まつり・盛町七夕まつりサポートプロジェクト

選考結果発表

2014年度大船渡夏まつり・盛町七夕まつりサポートプロジェクトに60名の応募があり、

選考の結果、以下の通り参加者が決定しました。


学生証番号 (順不同)

13441200255 

16771201184

18101202930

14521401134

14521401312

15111201851

14511203024

15111304138

14521202042

14521201267

13441205508

14511102309

15111400706

16151100086

12501401151

61321300021

15111302712

13441303542

14511403112

14521300281

 

プロジェクトの参加には、すべての事前学習の参加を条件としています。

事前学習は以下のように開催します。必ず参加してください。

 

第1回目

日時:6月12日(木)6限

場所:衣笠キャンパス 諒友館821


第2回目

日時:6月19日(木)

場所:衣笠キャンパス 諒友館821


第3回目

日時:6月26日(木)

場所:衣笠キャンパス 諒友館821


第4回目

日時:7月3日(木)

場所:衣笠キャンパス 諒友館821


第5回目

日時:7月31日(木)

場所:衣笠キャンパス 諒友館821









以下、本プログラムの説明です。

==============

立命館大学は、一昨年度から継続して、東日本大震災の被災地である岩手県大船渡市で夏祭りサポートや地域の方々との交流を行う「大船渡夏まつり・盛町七夕まつりサポートプロジェクト」を実施します。



            

 
立命館大学では、20124月に大船渡市と復興支援に関する協定を締結し学生ボランティアや教員の派遣、災害復興に関する交流等を行ってきました。この「大船渡夏まつり・盛町七夕まつりサポートプロジェクト」は、参加する皆さんに震災の傷跡がいまだ残る大船渡市で開催されるお祭りを元気に盛り上げ大船渡市の方々と交流を図るとともに、復興に向けて多くの困難を抱える被災地の現状を自分の目と耳で知り、そこで得られた体験や経験を日ごろ共に学ぶ大学の仲間やご家族に伝えることで、震災の記憶の風化を防ぐ役割を果たしてくれることを期待しています。



募集概要                                     
1.日程

201482日(土)-9日(土)78日 

 

2.対象

本学の学生(大学院生含む)

3.募集人数

20名程度

4.応募条件、参加者ガイダンスについて

・活動趣旨を理解し、チームワークを大切にでき、コミュニケーションを楽しくとれる方
・事前学習5回(木曜6限)と事後学習1回に参加できる方
・長時間の活動になるため体力に自信がある方

 

(1)2014 612日(木)18:00 19:30 [事前学習①]

内容:参加学生の顔合わせ、取り組みの趣旨説明、復興支援について概論、保険加入手続き、必要持参物についての説明、など

場所:衣笠キャンパス

(2)20146 19日(木)18:00 19:30 [事前学習②]

 内容:目標の立て方について、震災と大船渡市の学習、スケジュール確認、参加上の諸注意など

場所:衣笠キャンパス

(3)20146 26日(木)18:00 19:30 [事前学習③]

 内容:リフレクションについて、踊りの練習など

場所:衣笠キャンパス

(4)20147 3日(木)18:00 19:30 [事前学習④]

 内容:リフレクションについて、踊りの練習など

 場所:衣笠キャンパス

(5)20147 31 日(木)18:00 19:30 [事前学習⑤]

 内容:最終確認、踊りの練習など

 場所:衣笠キャンパス

(6)20149 25日(木)18:00   19:30予定)[事後学習]

内容:目標に対するふりかえり、ボランティア活動を通じて日常への接続

  場所:衣笠キャンパス

 

5.活動費

ボランティア保険料、現地での活動費用が必要です。

①現地での活動費:10,000円~20000円程度

     食費、宿泊費などは実費負担です。

(内訳)

     食費…7000円程度

     宿泊費…7000円程度(ただし、公民館宿泊の場合は宿泊費無料。入浴費用のみ負担)。

     交通費…京都―大船渡の交通費はかかりません。大船渡市内での移動費がかかる場合があります。

*京都―大船渡間の移動は、教職員等の寄付からなる「復興+R基金」で支援されます。

 

②ボランティア保険料:天災プランB 1,100円(要負担)。

※ ボランティア保険料は事前学習の際に集めて、サービスラーニングセンターで加入手続きをします。

 

6.活動概要

(1)主な活動場所

岩手県大船渡市

 

(2)活動受入れ先、宿泊施設、現地での生活について

□活動受入れ先

大船渡市盛町青年商工会(岩手県大船渡市盛町字中道下2-25

 

     宿泊施設

調整中

(男女別・大部屋を予定。公民館で宿泊の場合は寝袋を利用)


 □食事  
  朝食:宿泊場所にて、パンや飲料など

昼食:活動先での購入、店舗等での飲食

夕食:活動先での購入、店舗等での飲食

□その他 

活動内容は、当日の天候やニーズ状況により変動します。

 

 

(3)活動内容

・大船渡市夏まつりの道中踊りへの参加を通して、夏祭りを盛り上げる

・盛町七夕まつりの運営サポート

・大船渡市の被災状況や復興支援活動、地域課題への取り組みを学ぶ

・大船渡市に住む地域の方、大船渡市で活動する他大学学生との交流 など

 

(4)おもなスケジュール
1日目>8/2(土) 京都駅八条口観光バス乗場1930集合(予定)

2000出発(予定)                                    【車中泊】

2日目>8/3(日)大船渡市に到着、オリエンテーション、休憩

活動日(お祭り①に参加)                 【大船渡市泊】

3日目>8/4(月) 活動日(学びのプログラム、お祭り②運営のサポート) 【大船渡市泊】                    

4日目>8/5(火)活動日(お祭り②運営のサポート)          【大船渡市泊】

5日目>8/6(水)活動日(お祭り②運営のサポート、おどりへの参加)【大船渡市泊】

6日目>8/7(木)活動日(お祭り②運営のサポート、おどりへの参加) 【大船渡市泊】

7日目>8/8(金)活動日(お祭り②片付け、観光)

2000頃大船渡市を出発               【車中泊】

8日目>8/9(土)600(予定)京都駅前着予定


応募方法                                     

申込み受付期間は

2014年5月7日(水)から523日(金)17:00(厳守)まで

 

1.申込み方法
募集要項を熟読の上、こちらへアクセスし必要事項を記入して送信ください。

https://entryweb.ritsumei.ac.jp/smart/eqr.asp?U=5003006017054085696

 

2.選考について

志望動機や被災地でのボランティ経験、学部回生のバランスを考慮し選考します。

すべての事前学習(衣笠キャンパスにて木曜6限)、事後学習に出席できることが条件です。
選考結果は2014530日(金)~66日(金)にサービスラーニングセンターに掲示します。(電話での問い合わせは回答できません)

 

<実施事務局・問合せ先> 
立命館大学サービスラーニングセンター(衣笠)/学而館1階 (担当:木村)

窓口対応時間:平日10:00~17:00

TEL075-465-1952