ボランティア一日体験プログラム
「ホップステップ、ボランティア!」

2011年度

ボランティア1日体験プログラム2012夏 【実施報告】

日時 2012年8月9日(木)~9月23日(日)
場所 滋賀県内および京都市山科区
備考
【実施報告】

ボランティア1日体験プログラム

7月3日(火)にBKCのユニオンホールにて開催した「ボランティアフェスタLet's Start Volunteer!」に
ご参加いただいた地域の団体のうち、11団体にご協力いただき、ボランティア1日体験プログラムを開催しました。

参加者は22人で、複数のプログラムに参加した学生もいましたので、のべ数31人となりました。


【活動の流れ】

■事前オリエンテーション 8月3日(金) 11:00~12:30 
 
 参加者同士の顔合わせも兼ねて、事前のオリエンテーションを行いました。
 まずは、参加したきっかけや活動に対する期待や不安をグループに分かれて発表し、
 自己紹介がてらに思いを共有
し合いました。
 ボランティアの基本についてのレクチャーの後、同じプログラムに参加する学生同士で
 グループになり、参加への意気込みや目標などについて話し合いました。

    

■活動

  
  

 ・8月 9日(木)  大津市障害児サマースクール
 ・8月10日(金)  近江八幡市余暇支援クラブ「はちの子」
 ・8月12日(日)  エナジーフィールド
 ・8月30日(木)  日本障害者武道普及会
 ・9月 2日(日)   洗堰レトロカフェ
 ・9月 4日(火)  多文化共生支援センタ
 ・9月 8日(土)  京都市大塚児童館
 ・9月12日(水)  NPO子どもネットワークセンター天気村
 ・9月16日(日)  環境レイカーズ
 ・9月23日(日)  MIOびわこ滋賀

    

■事後ふりかえり 9月24日(月) 14:30~16:00 

 参加した活動をふりかえって、活動をする前とした後での気持ちの変化やこれからに向けて、
 各自で整理した後に、グループ内で発表し合いました。

   

参加した学生からは、

  ・ボランティア前に顔合わせもできたのでよかった。
  ・次またやってみたいと思える活動だった。興味を持つことができた。
  ・家にいる、バイトに行く、授業に出るとうルーティンワークでは得られないことを得ることができた。
  ・様々な人のボランティアに対する気持ちや考え方が直接聞けて、勉強になった。
  ・他の参加者の方のお話を聞くことができる共有の場があり、「ボランティアをして終わり」という形
   での終わり方ではなかって良かった。

などという感想がありました。

参加した学生のみなさん、
お疲れさまでした。
受け入れていただいた団体のみなさま、ご協力いただき、ありがとうございました。


後期にも、前期と同様、Let's Start Volunteer!とボランティア1日体験プログラムを開催します。
詳細が決まり次第、お知らせしますので、ぜひみなさんご参加ください!