震災支援

2011年度

【復興支援】夏期集中ボランティア・インターンの募集開始(締め切りました)

日時 2014年8月~9月
場所 東北地方各地
備考 アンケートフォームで申し込み

2014年夏休みを利用した大学間連携復興支援活動

夏期集中ボランティア:「関係」の中に飛び込む夏ボラのご案内


立命館大学が加盟する大学関連携災害ボランティアネットワークが実施する
夏期集中ボランティア(以下、夏ボラ)のご案内です。

夏期休暇中に震災復興支援活動に関わりたいと考えているみなさん の応募をお待ちしています。

震災から3年以上が経った今、被災地は必ずしも大量の人手や大量の物資を必要としているわけではない。瓦礫の撤去をしたり、物資を届けるボランティアは切迫した「ニーズ」であるわけではない。
しかし、たとえば仮設住宅に住み、他の居住者ともほとんど話をしない高齢者がいるとき、そこに「ニーズ」がないわけではない。孤独な沈黙はそれ自体、切迫したニーズがそこにあることを示している。関係というニーズである。
被災地が大量の人手や大量の物資を必要としていないとしても、関係というニーズだけは減じてはいない。あるいは絆という言葉がもはや過去のものとなっている現在の状況では、いたるところ、仮設住宅で、復興途上の産業の現場で、あるいは更地と化した土地で、関係を求めるニーズはむしろ切迫している。それを語りえない人において、あるいは語りえない場所で、より切迫している。人手と物資というニーズのあとに今、関係というニーズが生まれている。
今年の夏ボラは大量の人手を求めてはいない。むしろ絆の結び目になる「人‐間」を求めている。全てのプログラムは、そうした個人を前提に作られている。
夏ボラ主催校として、関係の中に飛び込むことのできる「人‐間」の参加を強く願っている。

 東北学院大学災害ボランティアステーション所長 郭 基煥


■はじめに
京都から現地までのボランティアバスが運行されるわけではありません。
立命館大学災害復興支援室による「2014年度夏期・復興支援活動ボランティアにかかる旅費の一部支援」の対象です。事前手続きの上で、交通費の一部補助を受けられます。詳細は7月16日以降に、災害復興支援室のHP外部リンクをご覧ください。

■集合場所・解散場所
東北学院大学土樋キャンパス(宮城県仙台市)

■参加費について
参加費、宿泊費は無料です。
ただし、交通費、食費、活動費が必要です。

(1)交通費
京都駅から仙台までの交通費は往復バス26000円程度
仙台から活動地への移動については、東北学院大学でマイクロバス等を用意。
活動地内での移動は、東北学院大学で準備する車を使用します。
(2)食費
10000円程度
(3)活動費
入浴代、保険代などおよそ5000円程度

■申し込みについて
7月17日で学内での申し込みを締め切ります。
他大学との参加枠を調整のうえ、7月22日以降にHP上で参加確定者をお知らせします。

申し込みフォームに申し込だけで、参加確定になりませんのでご注意ください。

■各活動について
(1)石巻市(雄勝町)における活動
活動内容:雄勝地区内での景観復活プロジェクト
      学校再生プロジェクト
活動期間:第1クール 8月1日(金)~4日(月)
      第2クール 8月18日(月)~21日(木)申し込みはこちら】
[締め切りました]

(2)石巻市(仮設住宅)における活動
活動内容:仮設住宅支援(新聞配布、傾聴、コミュニティー支援)
      仮設住宅で行われるイベント支援
活動期間:第1クール 8月5日(火)~8日(金)
     第2クール 8月25日(月)~28日(木)
     第3クール 9月1日(月)~4日(木)
宿泊場所:活動連携団体の宿泊施設【申し込みはこちら】
[締め切りました]

(3)気仙沼における活動
活動内容:気仙沼市内における清掃活動、本吉町蔵内漁港における漁業支援活動、仮設住宅支援 等
活動場所:気仙沼市唐桑町、本吉町を中心とした活動
活動期間:8月8日(金)~8月11日(月)
宿泊場所:御崎荘【申し込みはこちら】
[締め切りました]

(4)陸前高田における活動
活動内容:海岸周辺における流失物捜索
     陸前高田市内における清掃活動
     海岸線松原植樹プロジェクト
活動期間:第1クール 8月21日(木)~24日(日)
       第2クール 8月28日(木)~31日(日)
宿泊場所:陸前高田市二又復興交流センター【申し込みはこちら】
[締め切りました]

(5)山元町における活動
活動内容:農業支援活動
活動期間:9月1日(月)~9月4日(木)
活動場所:亘理郡山元町
宿泊場所:現地調整中【申し込みはこちら
[締め切りました]

(6)復興支援インターン
活動概要:東北内外の学生が被災企業で職業体験し、被災地および被災地産業の現状、復興の進捗、課題等について感じ・学んだ経験について、学生自身が情報発信の手法を考え、実践する。
活動期間:南三陸   5泊6日 8月25日(月)~8月30日(土)
石巻・女川 5泊6日 9月 8日(月)~9月13日(土)
気仙沼   5泊6日 9月15日(月)~9月20日(土)
活動場所:南三陸、石巻・女川、気仙沼【申し込みはこちら】
[締め切りました]

■事前学習について
事前学習には、必ずどれか1日参加をしてください。
(1)日程
2014年7月29日(火)10:00~11:30
2014年 8月1日(金)10:00~11:30/16:00~17:30 
(2)場所:衣笠キャンパスまたはBKC     

■学内応募期間
2014年7月11日(金)15:00~2014年7月17日(木)17:00【募集は終了しました

■問い合わせ
立命館大学サービスラーニングセンター(担当:木村)
[衣笠]〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 学而館1階
TEL:075-465-1952 FAX:075-465-1982
E-mail: ritsvc@st.ritsumei.ac.jp
URL: http://www.ritsumei.ac.jp/slc/