刊行物・関連書籍

関連書籍

関係性の学び方
関係性の学び方 「学び」のコミュニティとサービスラーニング
サラ・コナリー、マージット・ミサンギ・ワッツ 著 山田一隆・井上泰夫 訳
晃洋書房 / 2010年
わが国高等教育に先行するユニバーサル化段階にある米国大学での学生の主体的学びを引き出すための「関係性」に注目した取組を紹介しています。
ボランティア教育の新地平
ボランティア教育の新地平 サービスラーニングの原理と実践
桜井政成・ 津止正敏 編著
ミネルヴァ書房 / 2009年
サービスラーニングの理論と、 国内外の高等教育の現場での様々な事例を紹介しています。
アメリカにおけるカリキュラムマネジメントの研究
アメリカにおけるカリキュラムマネジメントの研究 サービス・ラーニング(Servie-Learning)の視点から
倉本哲男
ふくろう出版 / 2008年
サービスラーニングの理論と、 国内外の高等教育の現場での様々な事例を紹介しています。

推薦図書

CAFE
CAFE 創造都市・大阪への序曲
佐々木雅幸(編)
法律文化社 / 2006年
大阪のまちにおける対話的関係の事例を、C (Creative City:創造都市)、A (Art & Culture:文化芸術)、F (Forum:場)、E (Empower:力量向上) から解説。
レポートの組み立て方
レポートの組み立て方
木下是雄
ちくま学芸文庫 / 1994年
理念をまとめるために必要となるのは、資料を整理し、素材をとりまとめ、論理を構成していくこと。発想の整理法と、文章はいかに組み立てればよいかを学べる一冊。
新・共感のマネジメント
新・共感のマネジメント 市民活動団体のリーダー、スタッフに知って欲しい組織運営のポイント
松本修一
大阪ボランティア協会 / 2008年
こころざしを掲げて活動を進めていくリーダーが直面するであろう「悩み」を丁寧に解説。グループの運営から組織の経営に視点と視野を広げていく際の必携書。
ボランティアの知
ボランティアの知 実践としてのボランティア研究
渥美公秀
大阪大学出版会 / 2001年
自らが被災した阪神・淡路大震災のボランティア活動を通じて、研究と実践はどう捉えるべきかを詳述。事例の記述と、記述を通じて明らかになった理論的観点を提示。
コミュニケーション力
コミュニケーション力
齋藤孝
岩波新書 / 2004年
お互いに相手の言いたいことをしっかりとつかみ合い、よりよいアイデアを出していく、クリエイティブな関係のつくり方を明快に解説。著者は「○○力」の展開で有名。