プレ企画

校友も在学生も。フォトモザイク制作に参加しよう!

産業社会学部50年の歴史の中で関わって来られたすべての方に参加頂き、その歴史を振り返り、改めて産業社会学部の持つ多様性を認識する企画として「フォトモザイクアート制作プロジェクト」実施しています。

フォトモザイクアートとは、ひとつひとつの小さな写真や画像が1枚の絵を作り出すデジタルアートです。学生時代の写真や学園風景写真など、産業社会学部に関係のあるみなさんがお持ちの写真を使用して、50年間の思い出の詰まった産社オリジナルのフォトモザイクアートを制作します。出来上がった作品は産業社会学部が50周年を迎える2015年まで縦3m、横4mの特大サイズの作品として衣笠キャンパスに掲示するほか、学部創設50周年を学内外の方々に広く知っていただくためのさまざまなイベントで展示する予定です。