logo
logo

自立支援

アセスメント

コーディネート

個別支援・グループ支援

入学前支援

成長支援

キャリア形成支援

リーダーシップ養成

地域・社会貢献

国際交流

自立支援

アセスメント

学生が自らの学習状況を確認するために、「学びへの動機づけ」や「学習スタイル」などのチェックシートを提供します。また、個票を作成し、自らの特性や学習への取り組み状況が把握できるようフィードバックを行います。このことで、学生自身の学習状況を認識・理解させ、主体的に必要な支援を活用することを促進します。

コーディネート

アセスメントや個別面談を通じて、学生の個々の課題を把握します。課題に応じて、必要な支援が受けられるよう諸機関へ引き継ぎをします。

個別支援

学生支援コーディネーターが、学生と1対1で面談をしながら、学習のスケジュール作成や目標設定などを一緒に行います。作成したスケジュールや目標は、定期的に面談を行いながら、達成できるよう継続的にサポートします。

グループ支援

学生支援コーディネーターが、講義形式で「スケジュールの立て方」や「目標設定」、「定期試験対策」などの講習会を実施します。自立した学習者となるために基礎となる学習スキルの習得を目指します。

入学前支援

早期に合格が決まる「スポーツ活動に優れたものの特別選抜入試」および「文化芸術活動に優れたものの特別選抜入試」合格者に対して、入学前から大学や学部の学びに触れる機会を提供します。このことで、高校と大学の学びの違いを理解し、入学後の学びを具体的にイメージすることを目指します。

成長支援

キャリア形成支援

初年次から卒業後のキャリアを意識付けし、将来の見通しを持って大学生活を送ることができるよう支援します。将来を見据えた上で、大学での学びや課外自主活動における目標を設定し、卒業までにどのような力を身に付けるのかを明確にしていきます。

リーダーシップ養成

「リーダーシップ」や「組織マネジメント」、「会計」など、課外自主活動団体をけん引するリーダーに必要な知識・技能を身につけるための講習会を実施します。

地域・社会貢献

社会とのつながりは重要な成長の機会であるため、学生たちが普段行っている課外自主活動を活かした、地域・社会への貢献活動の機会を創出します。

国際交流

課外自主活動を通じた海外の大学等との交流機会を創出し、競技力・活動水準の向上を図るとともに、広い視野と異文化理解力を養成します。