研究室概要

上山研究室について

インターネットは人々の暮らしに欠かすことのできない社会インフラとして普及しています。しかしインターネットは誰もがアクセスできるため、情報漏洩や特定のWebサイトをサービス不能とするDDoS攻撃などのサイバー攻撃が日常的に発生しています。

またインターネットはWebページ閲覧や動画視聴などの、デジタルコンテンツ配信がインターネットのトラヒック全体の8割程度を占めています。動画の高精細化やWebページのリッチ化によりコンテンツが大容量化し、今後もトラヒック量の増加が予想されます。

さらに近年、様々な場所に設置されたセンサーやスマートフォンで測定されたデータを収集し分析することで、人々の暮らしを快適にするIoTが注目されています。IoTや、さらに自動運転自動車の普及に伴い、遅延品質などの要求条件やデータの発生・消費のパターンの多様化が予想されます。

このようにサイバー攻撃のリスクを回避し、大容量化、複雑化するデータの発生・要求に対し、高品質・安定・低コストなネットワークサービスを提供し続けるには、ネットワークセキュリティ技術や、ネットワーク制御技術の重要性が増しています。

また情報ネットワークの健全な発展には、特定の事業者が利益を独占することなく新しい技術やサービスのアイデアをもった個人や零細事業者がサービスを自由に提供できる制度・規制が重要です。

上山研究室では、情報ネットワークの設計・制御技術や制度・規制に関する研究を広く研究対象にしていますが、主に、(1)ネットワークセキュリティ技術、(2)コンテンツ配信技術、(3)IoTのネットワーク制御技術、(4)ネットワークサービスの制度・規制、の4つの分野に、最適化理論、機械学習、ゲーム理論、マルチエージェントシミュレーションなどを用いて取り組んでいます。

お知らせ / News

2021/10/8
2021/4/1
2021/4/1

お問い合わせ/アクセス

〒525-8577 滋賀県草津市野路東1-1-1
立命館大学 情報理工学部 セキュリティ・ネットワークコース
Email : kamiaki@fc.ritsumei.ac.jp
※メールアドレスは、@を半角文字に変更してください。

以下は立命館大学のサイトへジャンプします
  ・立命館大学びわこ草津キャンパスへの交通はこちら
  ・立命館大学びわこ草津キャンパス内の地図はこちら